October 2019  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

玄米酵素アミノ酸の実証栽培


玄米酵素アミノ酸の実証栽培をしました。

【テスト環境】
共通
土: ホームセンターで売られている肥料無しの腐葉土
期間: 種から6ヶ月間栽培
農薬: 不使用

固体A(左側)
化学肥料: IB肥料だけ使用
水: 朝晩

固体B(右側)
化学肥料: 無し
玄米酵素アミノ酸: 3,000倍に希釈したものを朝晩

IB肥料

玄米酵素アミノ酸
http://www.marcheaozora.com/?pid=90666985

【結果】
カレーの木

カレーの木

カレーリーフの苗

【結論】
玄米酵素アミノ酸を使用した固体のほうが
・枝ぶりが良い
・枝数が多い
・葉数が多い
・幹が太い
・葉が大きい
・葉の色が濃い
・丈が高い

ニームの苗販売のお知らせ

JUGEMテーマ:ニーム
ニームの苗

リンク: 3.5号ポット、4号ポット
http://www.marcheaozora.com/?mode=cate&cbid=1911724&csid=7&sort=n
 
■限定発売品: 5〜8月

自然の虫除けとして大人気のニームの苗木です。 ニームはインド原産のインドセンダンという植物です。 この木のアザディラクチンという成分が昆虫の幼虫の脱皮や羽化を妨げる効果があります。 一方 木のどの部分を噛んでも苦く、現地では虫よけの木として畑などに植えられています。 この葉を食べた虫は食欲がなくなり餓死するため、インドでは畑の回りを囲むように植えて虫除けに利用しています。 

バッタ、ゴキブリ、ハエ、蚊、アブラムシ、ハダニ、スリップスなど約200種類の昆虫に効果があるといわれています。 一本植えるだけでバッタ、蚊など約200以上の害虫に効果があるといわれています。 しかも人や鳥、カエルには無害なため環境に優しいエコな天然植物農薬です。

また薬草としても有名です。 国内での使用例として、家の入り口付近に2鉢ほどを置いておくと家の中に蚊が入ってこない、生ゴミ置き場に植えておくと、ショウジョウバエが出ない、などの例があり、有名なゴルフ場など公共施設にも植えられています。 但しもともと熱帯性の植物のため、日本国内での戸外での冬越しは難しく、沖縄などのごく暖かい地域を除き、冬には枯れてしまいます。 鉢植えで管理し、春〜秋にかけて戸外で虫よけと利用した後は室内で冬越しをさせるか、毎年春に買い替える等のご利用をおすすめします。

英名: Neem
学術名: Azadirachta indica
和名: ニーム、インドセンダン
タイプ: センダン科インドセンダン属の半耐寒性常緑高木
数量: 1本
サイズ: 3.5/4号ポットに1株
原産地: インド原産
用途: 鉢植え
日照: 日向むき
丈長: 20〜30cm or 30〜50cm
耐寒温度: 約10℃(環境・生育状況により変わります)
難易度: ★☆☆☆☆

■栽培方法
日当たりがよく、あたたかいところに植えてください。 チッ素肥料を与えるとよく成長します。 霜が心配な時期になったら鉢植えにして、屋内で管理します。その際、青々としていた緑の葉が落葉しますが、翌年、新芽がでてきます。 木が小さいうちから虫よけ効果がありますが、成長が早いので成木になればより大きな効果を期待できます。

■利用方法
畑の回りを取り囲むように植え付けてください。 木の間は4〜5m空けて植え付けます。 目安は100坪あたり14〜15本です。 狭い場所ではなるべく虫除けをしたい植物の近くに植えてください。

カレーリーフの鉢替え♪

JUGEMテーマ:カレー料理
カレーの木

今日は天気がとても良かったので、カレーリーフ(カレーツリー)を3号ポットから5号ポットに鉢替えしました。笑

早く光合成してくれないかなぁ〜 
大きくなるまでカレーはガマンする(予定)。。

リンク:
http://www.marcheaozora.com/?pid=89092572

ケールの苗販売のお知らせ

JUGEMテーマ:ケール
ケールの苗

リンク:
http://www.marcheaozora.com/?pid=89036822

ここ最近、日本でも認知度が上がってきたケールの苗です。

味が良く収穫量の高い青汁専用品種です。 プチヴェール(プチベール)よりも苦味が少ないのでジュースやスムージー(青汁)に向いています。 「夏にはコレがないとやっとれん!」という愛好家も多いです。笑

【特徴】
青汁用に育成した品種で、搾汁量が多い。
外葉は濃緑の大葉、草姿は立性でかなり大きくなり、耐暑、耐寒性が非常に強い。
揃いの良い一代交配種で8月定植すれば年4〜5回収穫できる。
ビタミン、鉄分、ミネラル豊富で栄養価が非常に高く、食味極良の青汁用専用種。

【注意】
ジュースとして食味を良くする為には、有機質肥料を施用するとよい。
元肥だけでも栽培できるが、2〜3回収穫したあと追肥をやると一層収量が上がる。
元肥は窒素25〜30kg、リン20〜25kg、カリウム20kg程度必要とする。
株間60〜75cm×畦間80〜90cm必要。密植すると作業効率が悪くなる。
4月〜5月どりは、大苗にすると抽苔し易いから注意すること。
 
» read more

カレーリーフの苗(2本セット)販売のお知らせ

JUGEMテーマ:カレー料理
カレーリーフ

リンク:
http://www.marcheaozora.com/?pid=88908105

お問い合わせがとっても多かった「カレーリーフの苗」の販売を始めました。 大よそ60cmの苗ですので、すぐに収穫できます!!

 
» read more

マンゴスチンの苗販売のお知らせ

JUGEMテーマ:フルーツ
マンゴスチン

http://www.marcheaozora.com/?pid=87947162

マンゴスチン(Mangosteen)は、東南アジアでは良く知られているフルーツです。 名前には「Mango」と付きますが、種類も味も異なります。 日本への輸入は2003年に解禁されたばかりで、1粒350円(キロ5,000円)が相場です

季節になりましたら、マルシェ青空でも予約販売をしますので、ぜひお試しください!

マンゴスチンの種は1粒1,000円で取引されていて、苗の入手は非常に困難です。 タイの取引先から輸入しました。 世界三大フルーツの1つです!
・マンゴー
・チェリモヤ(釈迦頭の仲間)
・マンゴスチン

マンゴスチンの風味は、「桃 + さくらんぼ + ライチー」といった感じで、表現が非常に難しいですが一度食べたら忘れられなくなる美味です。 19世紀、マンゴスチンが大好物だった大英帝国のビクトリ ア女王は、冷蔵輸送の術がなくイギリスまで運べないことを嘆いていた!というエピソードがあるくらいです。

ドリアンが「果実の王様」というのに対して、マンゴスチンは「果実の女王」と言われるほど熱帯果樹ではさっぱり系の中にも芳香もあり上品な果物です。 若木で100〜300個、成木で1000〜3000個の果実がなる。

現地では、ジャム、ジュース、アイスクリーム、パウダーなどに加工します。
» read more

シャカトウの種販売のお知らせ

シャカトウの種

台湾では良く知られているフルーツです。 果実表面がお釈迦様の頭のようでシャカトウという名前がつきました。 台湾(台東県)から輸入した種です。
ショップ:

完熟すると果皮が割れて果肉がくずれやすくなります。 果肉は白色でカスタード状で、甘く芳香があり、非常に美味しいです。 チェリモヤのように凍らせるとアイスクリームのようになります。

シャカトウは他の果物に比べて結実するまでの期間は短く、種からでも条件がよければ約3年で結実します。 苗からですと2年で結実します。 1本だけでも結実します。 20cm程度になるまで室内で観葉植物として育てるのをお勧めします。

 
» read more

ロンガン(リュウガン)の実生苗販売のお知らせ

ロンガンの苗

台湾由来のロンガンの苗の販売を開始しました。 石垣島で栽培しています。 写真は実物です。
 
FBショップ:
1果20gほど。 白色の果肉は独特の香りと甘みが楽しめ、ライチーに似た風味です。 生食のほか、ドライフルーツとしても利用できる。 最低温度5℃以上。

ロンガンの実はキロ3,000円で市販されています。 最近は日本にも輸入されるようになり、人気が出てきているフルーツです。

【ロンガン】
中国と台湾では良く知られているフルーツで、中国では龍は特別な存在ですが、漢方薬としてもこのロンガンは果肉を乾燥させたものを利用したりもしています。

外見からは想像出来ないような半透明の白い果実があり、高貴な香りと上品な甘さのフルーツです。

この果樹は、本来10m以上まで成長しますが、生産地では管理しやすさのために、2〜3mの樹高に抑制して栽培されます。
 
» read more

レイシ(ライチー)の苗販売のお知らせ

ライチー、レイシ

中国と台湾では良く知られているフルーツで、楊貴妃も大変好んで食べたといわれます。 黒葉ライチ取り木苗です。
 
ショップリンク:

赤っぽいごつごつした皮の中には半透明の白い果実があり、高貴な香りと上品な甘さが抜群のフルーツです。 写真は実物、収穫された果実です。

最近は中国などから冷凍や冷蔵でも輸入が増えてきていますが、生の熟した適期に収穫したものにはまったく及ばない味です。果実は、樹上で熟している状態で は鮮やかな赤ですが、収穫すると1日もたたずに茶色っぽく変色してしまいます。さらに、鮮度が落ちやすいことと防疫上の理由で、以前は冷凍品での流通がほ とんどでした。しかし流通技術の改善により、現在は生の果実が輸入されるようになり、一般にも広く販売されています。

この果樹は、本来10m以上まで成長しますが、生産地では管理しやすさのために、2〜3mの樹高に抑制して栽培されます。
» read more

バンレイシ(シャカトウ、釈迦頭)の苗販売のお知らせ

バンレイシ、釈迦頭、シャカトウ

台湾では良く知られているフルーツです。 果実表面がお釈迦様の頭のようでシャカトウという名前がつきました。 この苗は種から栽培されたものです。 国内では非常にレアなフルーツです。

完熟すると果皮が割れて果肉がくずれやすくなります。 果肉は白色でカスタード状で、甘く芳香があり、非常に美味しいです。 チェリモヤのように凍らせるとアイスクリームのようになります。

シャカトウは他の果物に比べて結実するまでの期間は短く、種からでも条件がよければ約3年で結実します。 苗からですと2年で結実します。
ショップのリンク:

英語名: Annona Squamosa
和名: シャカトウ(釈迦頭)
数量: 苗1本
樹高: 5メートル
果実の大きさ: 400グラム
糖度: 20度
収穫: 9〜10月 *関東の場合
結実までの期間: 2〜4年
媒介: 1本で結実します(受粉樹不要)
用途: 果実、ジュース、アイスクリームなど
原産地: 台湾由来のシャカトウを石垣島で栽培
鉢植栽培: 可能
接木: 可能
生育温度: 10〜35℃
栽培可能地域: 露地栽培なら関東以南
注意事項: 10度以下で発育が止まります。 10〜4月までは室内での管理もしくは防寒してください。
<<back|<345678
pagetop