October 2018  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

アカミノイヌホオズキ(ゴールデンパール)の種子販売のお知らせ

JUGEMテーマ:フルーツ

 

アカミノイヌホオズキ(ゴールデンパール)

 

購入リンク:

http://www.marcheaozora.com/?pid=134958969

 

*** 日本初上陸の品種です。 ***。

ナス科のイヌホオズキの仲間で、5〜9mmの実を付ける食用の品種です。 欧米では家庭でよく栽培され、熟した実をジャムにして食べられています。 「ハックルベリー」の色違いバージョンという解釈で構いません。

成長がとても強く、ブッシュ状に茂った枝に無数の散形花序をつけ、白い花を咲かせた後、小さなトマトに似た黄色〜オレンジの実を付けます。 

和名: アカミノイヌホオズキ、ゴールデンパール
英名: Golden Pearl、Hairy Nightshade、Red Nightshade、Woolly Nightshade
学名: Solanum villosum

原産国: ナント・フランス
形態: ナス科ナス属イヌホオズキ類、常緑
樹高: 70〜90cm
種まき: 3〜6月
発芽率: 86%
収穫: 8〜10月 *関東の場合
収穫までの期間: 70日
受粉樹: 不要
用途: ジャム、ジュース、アイスクリームなど
鉢植栽培: 可能
接木: 可能
株間: 50〜60cm
生育温度: 15〜35℃ 
耐寒温度: 8℃
耐暑温度: 40℃
栽培難度: ★★★

【栽培方法】
■芽出し
1) 種を水に入れた状態で、1〜2週間暗所で保管してください。
2) 種を濡れたティッシュ(ペーパータオル)に乗せてから、2週間で発芽します。

■土壌
有機質に富んだ水はけのよいところで育てます。 植え付けたら苗が倒れない様に支柱を立ててください。 植え付け前に1m2あたり苦土石灰を100gm与えます。 元肥はm2あたり堆肥3kgと有機質肥料100gmを目安に与えます。 追肥として2ヶ月に1回程度化成肥料又は液肥を与えてください。

■肥料
元肥だけで十分です。

■水やり
土の表面が乾いたら水をあげてください。 夏の乾燥に注意してください。

■定植
10cmの高さになってから定植してください。

■収穫
成熟すると鮮やかなオレンジに変わります。 試食してみて甘みが出てきたら収穫のタイミングです。

マウンテンアッシュユーカリ(ストリンギーガム)の種子販売のお知らせ

JUGEMテーマ:木の実

 

マウンテンアッシュユーカリ(ストリンギーガム)

 

購入リンク:

http://www.marcheaozora.com/?pid=134910810

 

セコイアに次ぐ世界で最も高い、最も花を付けるユーカリです。 タスマニア、オーストラリアに広く分布して、材木として人気があります。

和名: マウンテンアッシュユーカリ、ストリンギーガム
英名: Mountain Ash、Stringy Gum、Tasmanian Oak,
学名: Eucalyptus regnans

原産国: パース・オーストラリア
形態: フトモモ科ユーカリ属、多年生草本
露地栽培: 全国
樹高: 70〜100m
種蒔き: 3〜8月
発芽適温: 15〜25℃
発芽率: 71%
株間: 10〜15m
鉢植え: 不可能
耐寒温度: -5℃
耐暑温度: 37℃
栽培難度: ★★

【栽培方法】
■土壌・環境
水はけがよく、腐葉土などの腐植質の入った土(赤玉土・小粒5:腐葉土3:川砂2)が適しています。

耐陰性は高いですが、暑さに弱いので、風通しが良い場所で栽培してください。

■肥料
根がしっかり活着し、成長が始まったら、発酵油粕などを適宜上げてください。 追肥は1ヶ月後に少量与えてください。 新しく出てくる葉が黄色っぽくなり、葉肉も薄いようでしたらカルシウム不足が疑われます。 その時には苦土石灰を少し与えてください。

■芽出し
1) ヤエザクラが咲いた頃に播種してください。 育苗トレイにバラ蒔きして、覆土は5mmにしてください。 露地に直播きするより、室内で10cmになるまで育苗してから定植することをオススメします。
2) 発芽するまで土が乾かさないように注意してください。

■定植
10cm以上になってから定植してください。 梅雨の湿気に注意してください。

■植替え
鉢植えはそのまま育てていくと、根がきゅうくつになって成長出来なくなくなるので、一回り大きい鉢に植え替えるようにしてください。 適期は成長が始まる4〜6月頃です。

■水やり
乾燥気味の土壌を好むので、土の表面が乾いてから水をあげてください。 冬場は3日に1回程度で十分です。

■剪定
剪定は特に必要ありません。

■冬越し
0℃以下になる環境では、室内に避難させてください。

【利用】
観賞用

 

赤なた豆(赤大刀豆)の種子販売のお知らせ

JUGEMテーマ:畑・ガーデニング

 

赤なた豆(赤大刀豆)

 

購入リンク:

http://www.marcheaozora.com/?pid=134852442

 

 

昔から縁起のよい豆として、商売繁盛、勝利の神として親しまれています。 若莢は福神漬、ヌカ漬、酒粕漬、みそ漬、塩漬等の材料に利用されます。 種子を砂糖漬、いりまめなどにも利用されます。 生育旺盛で育てやすく、家庭菜園向きの優良品種です。 サヤは鮮やかな緑色で長さ30cmにもなり、1サヤに7〜8粒の実が入ります。

食味優秀で風味も最高です。 「なたまめ茶」には、なた豆特有の成分のほかにも多くの成分が含まれており、 その中でも、赤なた豆にはポリフェノールが多く含まれているとされています。 なた豆に多く含まれているのは「タンニン」で、殺菌効果や高い抗酸化作用があり、血中コレステロールを低下させたり、高血圧・動脈硬化・脳梗塞の予防といった健康効果や、活性酸素の除去(酸化予防)といったエイジングケア効果も期待できます。

和名: 赤なた豆、赤大刀豆、刀豆(トウズ、タチマメ、ナタマメ)
英名: Red Sword Bean
学名: Canavalia gladiata

原産国: 台湾
形態: マメ亜科ナタマメ属、蔓性一年草
栽培日数: 60〜70日
草丈: 80〜150cm
種まき: 冷涼地(5月上旬〜6月中旬)平暖地(4月下旬〜5月中旬)
発芽適温: 25〜30℃
発芽率: 94%
耐寒温度: 8℃
耐暑温度: 40℃
pH: 6〜7
株間: 40cm
連作障害: なし
栽培難度: ★

【栽培方法】
■土壌、環境
日あたりがよく、水はけがよければ、土質は選びません。 酸性の土壌を嫌うので、モロヘイヤを育てる場所はかならず石灰類を施して酸度を調整してください。 苗を植える2週間前までに、畝に苦土石灰を施して耕しておき、1週間前に、畝に元肥を入れてよく耕し、畝を立てて黒マルチを張ります。 黒マルチは、雑草の抑制や、地温を上げる効果に期待できます。

■育苗
1)発芽温度25〜30℃と高く、発芽しにくいので、一晩水につけてください。
2)ポットやセルトレイに種を蒔いてください。 9cm(3号)ポットやセルトレイに用土を8〜9分目まで入れ、3カ所に指で窪みをつけて種を一粒ずつ蒔いてください。
3)土を薄く被せて手のひらで軽く鎮圧し、水をたっぷりあげてください。
4)発芽までは乾燥に注意し、発芽後は毎朝水やりをしてください。

■定植
本葉が5〜6枚になったころに定植してください。
畝幅: 90cm
黒マルチ: 有効
株間: 2列、30〜40cm

■肥料
肥料は、堆肥、化成肥料などを施してください。 寒い地域では、トンネルやフレームなどで、温度をを保ってください。

■支柱立て
サヤがたいへん大きく、ツルもよく伸びるので、2m以上の支柱が必要です。

■土寄せ
本葉が4〜5枚になったら土寄せをして、化成肥料を追肥してください。

■収穫
サヤが10cmのサイズから収穫出来ます。

レモンベルガモット(モナルダ)の種子販売のお知らせ

JUGEMテーマ:ハーブ

 

レモンベルガモット(モナルダ)

 

購入リンク:

http://www.marcheaozora.com/?pid=134821525

 

 

ベルガモットの近縁種で、濃い紫の花を初夏から夏に咲かせ美しく観賞用に最適です。 葉は涼しげなレモンの香りと風味があり、料理やハーブティーに利用されます。

和名: レモンベルガモット、モナルダ
英名: Lemon Bergamot
学名: Monarda citriodora

原産国: オレゴン州・アメリカ
形態: シソ科ヤグルマハッカ属、一年草
栽培期間: 春、秋蒔き
種まき: 桜が咲く時期
適正土壌pH: 6〜7
発芽適温: 20℃
発芽率: 86%
耐寒温度: 5℃
耐暑温度: 34℃
草丈: 60〜90cm
栽培可能地域: 日本全国
ポット栽培: 可能
株間: 5〜10cm
連作障害: なし
栽培難度: ★★

【栽培方法】
■土壌、環境
半日蔭が適しています。 根が張るので、水はけが良い土壌にしてください。 夏の強い西日に当たらないようにして下さい。

■種蒔き
春まきは3〜4月頃、秋まきは9月下旬〜10月中旬頃が適期です。 ポットに培養土を入れてから、直接蒔いてください。 覆土は特に必要ありません。

■水やり
乾燥に弱いので夏の乾燥期には2〜3日に1回充分な水やりを行ってください。

■肥料
肥料食いなので、肥料が切れると枯れます。 有機質肥料を元肥や寒肥えとして施して下さい。

■剪定
開花期の後半に株が疲れてくるのと、うどんこ病にかかりやすくなるので、早めの収穫を兼ねて株元を1/3ほど残してから刈り込んでください。 その後に追肥をしてください。

■増やし方
株分け、挿し芽で増やしてください。 

【利用方法】
蜜源、ハーブティー、サラダ、肉料理など。

【納期】
2〜8日以内に発送します。

大葉春菊(中華春菊)の種子販売のお知らせ

JUGEMテーマ:畑・ガーデニング

 

大葉春菊(中華春菊)

 

購入リンク:

http://www.marcheaozora.com/?pid=134821809

 

中国料理、炒め物、おひたし,天ぷらやなど幅広く利用できる万能野菜です。  葉が大きく肉厚タイプで日本の春菊の葉は裂け目がありますが 、台湾の春菊は丸っこいのが特徴です。

和名: 大葉春菊、中華春菊、台湾春菊
英名: Edible Chrysanthemum
学名: Glebionis coronaria

原産国: 台湾
形態: シソ科シソ属、一年草
草丈: 15〜40cm
栽培期間: 30〜40日
種まき: 通年
適正土壌pH: 6.2〜6.8
発芽率: 86%
栽培可能地域: 日本全国
プランター栽培: 可能(幅60cmなら3株)
株間: 30cm
畝間: 90cm
連作障害: なし
栽培難度: ★

【栽培方法】
■環境、土壌
生育期間が短く、4月上旬〜10月上旬まで露地栽培の播種が可能です。 6〜8月播種は多雨期のため軟腐病やべと病が多発しやすいので雨よけ栽培をおすすめします。 トンネル栽培では2月下旬〜3月下旬まきに適します。 トンネル、ハウス栽培では9月下旬〜10月下旬まき、冬〜早春どりの摘みとり栽培にも適しますが、1月中旬以降の収穫にはハウス栽培のほうがよいです。

■肥料
直まき栽培では、10a当たり春・夏まきは窒素、リン酸各10圈▲リ7圈⊇まきは窒素、リン酸15圈▲リ12圓鮓吉遒忙椶靴討ださい。 ハウス栽培では、速効性と緩効性の肥料を混ぜ、元肥に窒素20圈▲螢鷸40圈▲リ17圓鯢現爐箸靴董窒素とカリの同量を3〜4回に分けて追肥としてください。 いずれの作型でも硝酸石灰を10a当たり20〜40垳吉遒忙寨僂垢襪函⊃長(カルシウム欠乏症)のない良品を生産できます。

■播種
直まき栽培で根つきを出荷する場合には最終的に12×3僉摘みとりの場合は15×5〜6僂砲覆襪茲Δ亡岼いて、均一な生育をさせてください。 4月上旬〜5月中旬まきは、抽だいしやすい作型になるので株間を広くとります。 軟弱徒長を抑え、しっかりと生育させ、抽だいが早まらないように注意してください。 7月中旬から9月上旬まきは、高温と乾燥のため発芽がわるくなりやすいので約1時間吸水させた後冷蔵庫に入れ、5℃前後で18〜24時間予措してから夕方ごろに播種すると、発芽率が高まり生育のそろいがよくなります。

■育苗
有機質に富む床土を用いて9僂離好犬泙にし、株間を2〜3僂箸蝓徒長させず根張りのよい健苗育成に努めます。 本葉4〜5枚で17×15僂膨蠖△靴泙后

■収穫
摘みとり栽培は、23〜24僂出荷する長さなので株元の4芽を残して収穫します。

【納期】
2〜8日以内に発送します。

 

セイヨウシナノキ(リンデンバウム)の種子販売のお知らせ

JUGEMテーマ:木の実

 

セイヨウシナノキ(リンデンバウム)

 

購入リンク:

http://www.marcheaozora.com/?pid=134821345

 

リンデンバウムはフユボダイジュ(Tilia cordata)とナツボダイジュ(Tilia platyphyllos)の交配種で、ヨーロッパでは古くから植えられています。 庭木で重用されるほか、木材は楽器や木彫材などに利用されています。 アロマオイルのティユール (tilleul)の原料としても知られています。 レモンの香りがする花は、蜜源としても珍重されています。

和名: セイヨウシナノキ、リンデンバウム
英名: Common Lime Tree
ドイツ語: Lindenbaum
学名: Tilia x europaea

原産国: ケルン・ドイツ
形態: シナノキ科シナノキ属、落葉樹
露地栽培: 全国
樹高: 6〜15m
種蒔き: 3〜8月
発芽適温: 15〜25℃
発芽率: 60%
株間: 5〜10m
鉢植え: オススメ *8号以上
耐寒温度: -15℃
耐暑温度: 50℃
栽培難度: ★★

【栽培方法】
■土壌・環境
水はけがよく、腐葉土などの腐植質の入った土(赤玉土・小粒5:腐葉土3:川砂2)が適しています。

湿気には弱いので、風通しが良い場所で栽培してください。

■肥料
根がしっかり活着し、成長が始まったら、発酵油粕などを適宜上げてください。 追肥は1ヶ月後に少量与えてください。 新しく出てくる葉が黄色っぽくなり、葉肉も薄いようでしたらカルシウム不足が疑われます。 その時には苦土石灰を少し与えてください。

■芽出し
1) ヤエザクラが咲いた頃に播種してください。 育苗トレイにバラ蒔きして、覆土は5mmにしてください。 露地に直播きするより、室内で10cmになるまで育苗してから定植することをオススメします。
2) 発芽するまで土が乾かさないように注意してください。

■定植
10cm以上になってから定植してください。 梅雨の湿気に注意してください。

■植替え
鉢植えはそのまま育てていくと、根がきゅうくつになって成長出来なくなくなるので、一回り大きい鉢に植え替えるようにしてください。 適期は成長が始まる4〜6月頃です。

■水やり
乾燥気味の土壌を好むので、土の表面が乾いてから水をあげてください。 冬場は3日に1回程度で十分です。

■剪定
剪定は特に必要ありません。

■冬越し
-15℃以下になる環境では、室内に避難させてください。 幹が木質になるまで室内で越冬させたほうが無難です。

【利用】
観賞用、木材、蜜源として。

 

ヒマラヤンペッパーの種子販売のお知らせ

JUGEMテーマ:ハーブ

 

ヒマラヤンペッパー

 

 

購入リンク:

http://www.marcheaozora.com/?pid=134770169

 

*** 日本初上陸の品種です。 ***

ネパールから中国西部だけに分布する珍しい品種です。 標高は200〜500mで育ちますので、日本での栽培も問題ありません。 

果実はコショウに似た風味があり、コショウと同様にスパイスとして利用されています。 一般的なコショウよりも若干の酸味があり独特です。

 

和名: ヒマラヤンペッパー
英名: Himalayan Pepper 
学名: Piper peepuloides

原産国: トンサ・ブータン
形態: コショウ科コショウ属、ツル性常緑樹
草丈: 4〜5m
種蒔き: 3〜8月
発芽適温: 23〜30℃
発芽率: 81%
耐寒温度: 0℃
耐暑温度: 35℃
ベランダ栽培: 可能
受粉木: 不要
株間: 1〜2m
連作障害: なし
栽培難度: ★★

 

【栽培方法】
一般的なコショウの栽培方法と同じです。 発芽温度が若干高いので、八重桜が開花してから播種してください。 発芽まで2週間程度かかります。

 

■土壌・環境
日当たりが良い場所で育ててください。 1.5mは6号ポット、2mで8号ポットで栽培することが可能です。 夏場に35℃を超えるような環境の場合は、鉢で育てて厳しい夏場は屋内に避難させてください。

 

■芽出し
室内で管理するなら、いつ種を蒔いても大丈夫です。 10cm以上になるまで0℃以下にならないように注意してください。
1) 種を乾燥させたまま冷蔵庫で5日程冷やしてください。
2) 極力、無菌状態の土に播種してください。 覆土は5mm程度で十分です。
3) 10cm程度になるまで室内で育ててください。

 

■定植
定植は3〜6月にするようにしてください。 定植してすぐにカンカン照りになると、根がダメージを受けるので、夏至前に定植を完了させたほうがベターです。

 

■水やり
土の表面が乾いたら水をあげてください。 夏の暑さが厳しい時には、木の上から全体的にシャワーしてください。

 

■肥料
肥料はそれほど必要ありませんが、蕾がつき始めたら適度にあげる程度で十分です。

 

■収穫
1mを超えたあたりから花が咲いて、結実するようになります。 実が熟して2週間を目途に収穫してください。

 

■利用方法
実はコショウが付いたまま乾燥させてください。 現地では、丸ごとすり潰して使用します。

 

【納期】
2〜8日以内に出荷します。

インディアンストロベリー(ヤブヘビイチゴ)の種子販売のお知らせ

JUGEMテーマ:フルーツ

インディアンストロベリー

 

購入リンク:

http://www.marcheaozora.com/?pid=134714319

 

 

一般的なイチゴは白い花を咲かせるのに対し、黄色い花を咲かせます。 ヘビイチゴに似ていますが、若干葉や果実は大きいのが特徴です。

和名: インディアンストロベリー、ヤブヘビイチゴ、モックストロベリー
英名: Indian Strawberry、Mock Strawberry
学名: Duchesnea indica

原産国: エドモントン・カナダ  
形態: バラ科バラ科キジムシロ属、常緑
草丈: 20〜30cm
収穫: 5〜10月 *関東の場合
結実までの期間: 1年
受粉樹: 不要
用途: 果実、ジュース、アイスクリームなど
鉢植栽培: 可能(20cm以上の深さ)
接木: 可能
生育温度: 10〜35℃ 
耐寒温度: -10℃
耐暑温度: 34℃
栽培難度: ★★ 

【栽培方法】
■土壌、環境
日当たり水はけが良く、盛夏には風通しが良く半日陰となる場所で栽培してください。

■種蒔き
寒さにも暑さにも強いので、種蒔きはいつでも可能です。 
1) 種を濡れたティッシュに包んで、10〜20日間冷蔵庫で冷やしてください。 低温要求は250〜300時間です。 寒さに当てないと発芽しません。
2) 覆土は5mm程度で播種して、発芽するまで明るい場所で管理してください。 好光性なので、日が当たらないと発芽しません。
3) 10〜20日程度で発芽します。 

■肥料
イチゴは「肥食い」と言われるほど、肥料をたくさん消費します。 発芽から、苗の初期成長に必要とされるエネルギーはとても多いので、適度にあげてください。

■注意
イチゴの根は浅根性といって、土の表面近くに根を張る性質があり、うっかり根が肥料に触れたり、乾燥したり、根に傷が付いたりすると、すぐに枯れてしまいます。 発芽直後の双葉を開いた程度の苗になると、この危険性はもっと高まり、失敗例の多くが、水切れ、病気、根の傷です。 本葉がやっと出てきた程度の苗でも、植え替えのショックで半数が枯れてしまいます。

■越冬
寒さに強い品種なので、防寒は特に必要ありません。

■収穫
成熟したら赤くなります。 試食してみて、程よい甘味が出てきたら収穫してください。

■増やし方
一般的なイチゴと同様に、ランナーで簡単に増やすことが可能です。

【利用】
痛みやすので、収穫した日に加工してください。 生食のほか、ジュース、ジャムにしたり冷凍保存がオススメです。

アケビの種販売のお知らせ

JUGEMテーマ:フルーツ

 

アケビ

 

購入リンク:

http://www.marcheaozora.com/?pid=134659657

 

中心がパックリと割れた形がユニークな実をつけるアケビ。 茎は古くから利尿に効く漢方薬として利用され、山野では自然に見かける果樹です。 花被は3枚で、雄花の中央部には6本の雄しべがミカンの房状に、雌花の中央部にはバナナの果実のような6 - 9本の雌しべが放射状に付きます。

和名: アケビ
英名: Chocolate Vine、Five-Leaf Akebia
学名: Akebia quinata

原産国: リンツ・オーストリア
形態: アケビ科アケビ属、つる性落葉低木
草丈: 1.2〜3m
収穫: 3年目に結実します
種まき: 9〜10月
発芽適温: 23〜27℃
発芽率: 53%
収穫: 6〜9月 *関東の場合
受粉樹: 不要(雌雄同株)
鉢植栽培: 可能
接木: 可能
株間: 50〜60cm
生育温度: 10〜40℃
耐寒温度: -15℃
耐暑温度: 40℃
連作障害: なし
栽培難度: ★★

【栽培方法】
■土壌、環境
日光を好むので、庭植えの植えつけ場所、鉢植えの置き場とも日当たり良好な場所に植えてください。 土質は特に選びませんが、水はけけ、水もちのよい土壌にしてください。 市販の用土を用いる場合は、赤玉土小粒7〜8、腐葉土3〜2の配合土を使ってください。

つるをどんどん伸ばして生長するので、支柱やフェンスなどに誘引して株の姿を美しく保ちます。

■種蒔き
1) 適当な容器に、有機質を含まない土を入れ、1cm程度覆土して播種してください。
2) 土が乾燥しないように水やりをしながら日陰で管理してください。
3) 翌年の春頃発芽します。 

■水やり
アケビの根は浅く乾燥に弱いので、土の表面が乾いたら、鉢底の穴から少し流れ出るくらいたっぷりあげてください。 庭植えの場合は、土質にもよりますが、苗木や植えつけ直後の木を除けば水やりはほとんど必要ありません。

■肥料
庭植えは2月と10月に、鉢植えは2月、5月、10月に有機質肥料か速効性化成肥料を施してください。

■植え替え
適期は11〜2月です。 鉢植えの植え替えは、根詰まりを防ぎ、通気をよくするのが目的で、鉢の大きさ、生育具合にもよりますが、通常2〜3年に1回は必要です。

■人工授粉
アケビは、雄花と雌花を同じ株に咲かせますが、1本では受粉率が低いことで知られています。 異なった品種の花粉で人工受粉するとよく結実します。

■収穫
実に割れ目が出来た時が収穫のタイミングです。

■冬越し
幹が木質になれば-15℃まで問題ありません。 冬は落葉しますが、春になれば新芽が出ます。

■増やし方
2月上旬〜3月上旬の休眠期に接ぎ木で増やしてください。

■利用
生食として。

 

チョコレートストライプアイシクルトマトの種子販売のお知らせ

JUGEMテーマ:トマトが大好き!

 

チョコレートストライプアイシクルトマト

 

購入リンク:

http://www.marcheaozora.com/?pid=134593603

 

 

5〜7cmの細長い形状になるのが特徴です。 酸味が少ないので、サラダ等の生食のほか、スープやペーストにも向いている品種です。

和名: チョコレートストライプアイシクルトマト
英名: Chocolate Striped Icicle Tomato
学名: Solanum lycopersicum

産地: カリフォルニア州・アメリカ
形態: ナス科ナス属、一年草
栽培期間: 70〜80日
草丈: 80〜120cm
種蒔き: 3〜7月
発芽適温: 15〜27℃
発芽率: 91%
耐寒温度: 7℃
耐暑温度: 35℃
生育温度: 10〜35℃
プランター栽培: 可能(直径50cm号以上)
栽培難度: ★

【栽培方法】
一般的なチェリートマトの栽培方法と同じです。 夏季は毎日水をたっぷりあげてください。 鉢植えの場合には、鉢が大きいだけ比例して成長します。 

【糖度の上げ方】
トマトには水分を切らせると糖度を上げる(種を残す為、鳥に食べてもらって、遠くに運んでもらう)という習性があります。 葉が若干枯れる程度にまで水をあげないようにすると糖度が上がります。

玄米酵素アミノ酸を使用すると糖度が上がります。
http://www.marcheaozora.com/?pid=90666985

【納期】
在庫がある場合には2〜3日以内に出荷します。 欠品の場合には、再入荷に2週間程度かかりますのでご了承ください。

<<back|<12345678>|next>>
pagetop