May 2018  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

フサマメノキ(ニータツリー)の種子販売のお知らせ

 

フサマメノキ(ニータツリー)

 

購入リンク:

http://www.marcheaozora.com/?pid=130109930

 

ネジレフサマメノキの近縁でタイカレーで使われるフサマメノキです。 ネジレフサマメノキと良く似ていますが、葉が倍以上のサイズになり、黄色いフサフサとした花を咲かせるのが特徴です。 

和名: フサマメノキ、ニータツリー
英名: Niita Tree
タイ語: Riang
学名: Parkia timoriana

産地: プーケット・タイ
形態: マメ科ノムノキ亜科パルキア属、常緑樹
草丈: 4〜30m
結実性: 雌雄同株
収穫日数: 1〜2年
種蒔き: 4〜10月
発芽適温: 18〜28℃
発芽率: 89%
生育気温: 25〜37℃
露地栽培: 関東以南
株間: 5〜10m
連作障害: なし
栽培難度: ★   

【栽培方法】
■土壌、環境
土質は特に選ぶ必要はありません。 一般的な野菜用の土で問題ありません。 直射日光が大好きです。

■芽出し
1) 種は水に24時間程度浸けてください。
2) 覆土は2cm未満にして播種してください。 
3) 50cm程度まで育苗してから定植してください。

■定植
2m程度になると実をつけるようになりますが、30mの巨木になります。 定植する場所は選んでください。 露地栽培する場合には、木質になってから定植してください。

■追肥、土寄せ
花が付き始めたら肥料を適度にあげてください。

■収穫
春に花が付いて、夏になると実がふっくらと大きくなります。 食用のマメは、緑色の時に収穫してください。 これ以上大きくならないと思った時にテスト収穫してください。

■冬越し
幹が木質になれば多少の雪には耐えます。 木質になるまでは室内で管理してください。 関東以北で栽培する場合には、冬場はプチプチ等を幹に巻いて防寒対策をしてください。

■利用
食用、炒め物

 

アバロン(ハイブリッドバターナッツかぼちゃ)の種子販売のお知らせ

JUGEMテーマ:畑・ガーデニング

 

アバロン(ハイブリッドバターナッツかぼちゃ)

 

購入リンク:

http://www.marcheaozora.com/?pid=130344671

 

一般的なバターナッツかぼちゃよりも細長くない品種です。 ポンカよりも一回り大きいサイズになります。 バターナッツかぼちゃはスープと相性が良く、最近日本でもジワジワと流行ってきましたが、まだ店頭には並びません。

果皮は黄褐色でツヤがあり、滑らかです。 果形はヒョウタン形で、果重は大よそ800〜1,000gになります。 果肉は濃い黄色で、肉質は粘質で美味です。 どんな料理にも合います。 

和名: アバロンバターナッツ、バターナッツかぼちゃ
英名: Avalon Butternut Squash
学名: Cucurbita moschata

原産国: メイン州・アメリカ
形態: ウリ科カボチャ属、一年草
種別: F1
利用: 食用、オーナメント
発芽適温: 15〜20℃
発芽率: 92%
株間: 70〜80cm
畝間: 2.5m
播種時期: 4〜5月
収穫時期: 播種後 70〜80日
遺伝子組み換え: 無し
採種権: オープンシードですのでご自由に採種、再販してください。
栽培難度: ★

【栽培方法】
普通のかぼちゃと育て方は変わりません。 本葉5枚程度で親づるを摘芯し子づる3〜4本仕立にしてください。 草勢を維持するようにして、2〜3番果を連続収穫するために的確な追肥を行うのがポイントです。 確実に受粉させるには、人工授粉させてください。

【収穫のタイミング】
皮が若干色着いてきたら収穫し、乾いた涼しいところに貯蔵してください。 収穫後は半年間は常温でも保管可能です。
 

 

サンライズバンブルビートマトの種子販売のお知らせ

JUGEMテーマ:トマトが大好き!

 

サンライズバンブルビートマト

 

購入リンク:

http://www.marcheaozora.com/?pid=130344523

 

 

朝日のように綺麗な模様があるチェリートマトです。  250〜35gmのサイズで爽快な甘さがあるのが特徴です。 

遺伝子組み換えはしていません。
収穫された農作物を食用として販売しても問題ありません。
栽培後に採種された種を再販しても問題ありません。

和名: サンライズバンブルビートマト
英名: Sunrise Bumble Bee Tomato
学名: Lycopersicon lycopersicum

産地: カリフォルニア州・アメリカ
形態: ナス科ナス属、一年草
種別: 固定種
種蒔き: 4〜7月
発芽率: 91%
草丈: 150〜250cm
収穫: 80〜85日
栽培温度: 10〜35℃
発芽適温: 20〜30℃
プランター栽培: 可能(直径50cm号以上)
栽培難度: ★

【栽培方法】
一般的なチェリートマトと同じ栽培方法です。 育てやすい品種です。 夏季は毎日水をたっぷりあげてください。  

【糖度の上げ方】
トマトには水分を切らせると糖度を上げる(種を残す為、鳥に食べてもらって、遠くに運んでもらう)という習性があります。 80日を目安に、これ以上伸びて欲しくない場合には葉が若干枯れる程度にまで水をあげないようにすると糖度が上がります。

玄米酵素アミノ酸を使用すると糖度が上がります。
http://www.marcheaozora.com/?pid=90666985
 

 

 

カーボントマトの種子販売のお知らせ

JUGEMテーマ:トマトが大好き!

 

カーボントマト

 

購入リンク:

http://www.marcheaozora.com/?pid=130312146

 

 

クラックしにくい、独特のフレーバーが楽しめる品種です。 280〜350gmのミディトマトになります。 

遺伝子組み換えはしていません。
収穫された農作物を食用として販売しても問題ありません。
栽培後に採種された種を再販しても問題ありません。

和名: カーボントマト
英名: Carbon Tomato
学名: Lycopersicon lycopersicum

産地: カリフォルニア州・アメリカ
形態: ナス科ナス属、一年草
種別: 固定種
種蒔き: 4〜7月
発芽率: 90%
草丈: 150〜250cm
収穫: 80〜85日
栽培温度: 10〜35℃
発芽適温: 20〜30℃
プランター栽培: 可能(直径50cm号以上)
栽培難度: ★

【栽培方法】
一般的なトマトと同じ栽培方法。 実は一般的なトマトと同じサイズになります。 比較的に育てやすい品種です。 夏季は毎日水をたっぷりあげてください。  

【糖度の上げ方】
トマトには水分を切らせると糖度を上げる(種を残す為、鳥に食べてもらって、遠くに運んでもらう)という習性があります。 80日を目安に、これ以上伸びて欲しくない場合には葉が若干枯れる程度にまで水をあげないようにすると糖度が上がります。

玄米酵素アミノ酸を使用すると糖度が上がります。
http://www.marcheaozora.com/?pid=90666985

【納期】
在庫がある場合には2〜3日以内に出荷します。 欠品の場合には、再入荷に2週間程度かかりますのでご了承ください。

トリニダード・スコーピオン・ブッチ・テイラーの種子販売のお知らせ

 

トリニダード・スコーピオン・ブッチ・テイラー

 

購入リンク:

http://www.marcheaozora.com/?pid=130140201

 

キャロライナリーパーが出現するまでギネス認定されていた「トリニダードスコーピオン (2,009,231 SHU)」です。 「ハバネロ (500,000 SHU)」や「ジョロキア (1,041,427 SHU)」を遥かに凌ぐ辛さです。

遺伝子組み換えはしていません。
収穫されたトウガラシを食用として販売しても問題ありません。
栽培後に採種された種を再販しても問題ありません。

和名: トリニダード・スコーピオン・ブッチ・テイラー
英名: Trinidad Scorpion Pepper
学名: Capsicum chinense
スコヴィル: 200万以上!

【世界ランキング】
1. Carolina Reaper 2,200,000 SHU
2. Trinidad Moruga Scorpion 2,009,231 SHU *トリニダードスコーピオン
3. 7 Pot Douglah 1,853,936 SHU
4. Trinidad Scorpion Butch T 1,463,700 SHU 
5. Naga Viper 1,349,000 SHU
6. Dorset Naga 1,000,000 SHU
7. Bhut Jolokia (Ghost Pepper) 1,041,427 SHU *ジョロキア
8. 7 Pot Barrackpore 1,000,000 SHU
9. 7 Pot Red (Giant) 1,000,000 SHU
10. Red Savina Habanero 500,000 SHU *ハバネロ

原産国: サウスキャロライナ州・アメリカ
形態: ナス科トウガラシ属、多年草
栽培期間: 70〜90日
草丈: 1.2〜1.5m
種蒔き: 4〜7月
発芽適温: 25〜30℃
生育適温: 25〜35℃
発芽率: 76% (発芽まで2〜3週間かかります。)
収量: 40〜60個/株
連作障害: あり *2〜3年空ける
栽培難度: ★★

【注意事項】
「失明」しますので、種の取り扱いにも十分注意してください。 
収穫された唐辛子の調理や加工の際にも「ゴーグル」「手袋」「マスク」は必須です。 
何が起こっても弊社は責任は負いませんので予めご了承願います。

【栽培方法】
発芽まで2〜3週間かかります。 育苗をしてから定植することをおすすめします。 地温が低下することが予想される場合には、注意してください。

育て元肥が混ぜられた用土に植え草丈が20cm以上になったら3週間ごとに追肥してください。 水やりは、株が若いうちはしおれる前にしっかりあげ、30cm程度に成長してきたら極力あげないようにしてください。 水をあげ過ぎるとピーマンのようになり、辛くなりません。

【辛くする方法】
1)チッソ、リン酸、カリといえば植物の葉・花・茎を成長させる肥料の成分ですが、リン酸と唐辛子の辛みには深い関係があります。 リン酸は花や実を充実させるために肥料成分であり、リン酸の施肥量が増えるにつれ辛みも増します。
2)唐辛子は栽培環境を過酷にしてストレスを与えることにより辛みが増します。 水の量を加減を見て少なくしてみたり、肥料量を減らしたりストレスを与えることによって唐辛子は何とかして生き延びよう、子孫を残そうとします。 実の数も減らしタネの量も少なくなります。 タネが少なくなると辛くなるとも言われています。

【納期】
2〜8日以内に出荷します。

コバンソウ(小判草)の種子販売のお知らせ

JUGEMテーマ:花のある暮らし

 

コバンソウ

 

購入リンク:

http://www.marcheaozora.com/?pid=130140069

 

小判に似た穂を付ける植物で、縁起物(金運アップ)として使われる他、生け花などに用いられます。 

和名: コバンソウ、小判草、タワラムギ
英名: Shelly Grass、Rattle Grass、Rattlesnake Grass 
学名: Briza maxima

原産国: プリマス・イギリス
形態: イネ科コバンソウ属、一年草
草丈: 20〜50cm
種蒔き: 4〜8月
発芽適温: 15〜30℃以上
発芽率: 89%
耐寒温度: 0℃
耐暑温度: 40℃
株間: 10〜15cm
栽培難度: ★

【栽培方法】
■土壌・環境
丈夫に育つので土質は特に選びませんが、水はけのよい場所でよく育ちます。 日向で栽培してください。

■芽出し
露地に直播しても構いません。 覆土は5mm程度で十分です。 関東以南でしたら6月に入ってからの露地蒔きが可能です。

■水やり
鉢植えの場合は土の表面が白く乾いてからたっぷりとあげてください。 地植えの場合は雨水のみで大丈夫です。

■肥料
特に必要ありません。

■増やし方
種で増やしてください。

【利用】
観賞用として。

 

 

パラゴムノキの種子販売のお知らせ

JUGEMテーマ:オーガニック

 

パラゴムノキ

 

購入リンク:

http://www.marcheaozora.com/?pid=129874443

 

*** 日本初上陸の品種です。 ***

インドネシア、マレーシア一帯でゴムの産出用に栽培されている品種です。 幹の樹皮に浅い切れ込みを斜めに入れ、この溝からしたたり出る白色の乳液を採取します。 この乳液をラテックスと呼び、精製して天然ゴムを作ります。 果実は3条の溝があり、中には3個の種子が入っています。

和名: パラゴムノキ
英名: Para Rubber Tree
学名: Hevea brasiliensis

原産国: バレンバン・インドネシア
形態: トウダイグサ科パラゴムノキ属、常緑高木
栽培期間: 5〜6年
収穫: ほぼ毎日
樹高: 30m〜
授粉樹: 不要
発芽率: 94%
発芽適温: 20〜25℃
ベランダ栽培: 剪定すれば可能
露地栽培: 関東以南 
種まき: 4〜8月
栽培適温: 25〜37℃
耐寒温度: 5℃
耐暑温度: 40℃
株間: 10m
連作障害: なし
栽培難度: ★

【栽培方法】
日当たりがよく適湿な場所を好みます。 剛健なので、ほとんど手がかかりません。
■芽出し
1)発芽しやすいように、殻の上下に穴を開けてください。
2)一般的な腐葉土に、種子を横にして、覆土は2〜4cmにして播種してください。
3)発芽するまでは暗室に保管してください。 発芽まで土の表面が乾かない程度に毎日水やりをしてください。 蒸れすぎになると腐りやすくなりますので、気をつけてください。
4)10〜14日で発根を開始し、しばらくしてから発芽します。 発芽してから太陽の光を十分に浴びさせてください。
5)1mの大きさになってから定植してください。 最低気温が10℃以下になる場所では鉢栽培してください。

■育てる場所・土
日当たりの良い場所を好みます。 水はけが良い土を使ってください。 強い日差しを浴びることで葉が分厚くなり、色つやもよくなります。 ある程度の日陰にもよく耐えるので室内の明るい場所なら差し支えなく育ちます。 室内で育てていると枝が間延びしてひょろひょろになったりりインドゴムノキの場合は葉が内側にまいてしまうことがあります。 これは日照不足のサインなのでできるだけ日のよく当たる場所に移動させてください。 暗い場所からいきなり直射日光の当たる場所におくと植物が日の強さになれずに葉が焼けてしまうことです。 まず窓際のレースのカーテン越しの日光の当たるくらいの場所から始めて徐々に日光に慣れさせてください。 

■水やり
気温が上昇してくる5月から生育が旺盛になります。 土の表面が乾いたらたっぷりと水を与えるようにしてください。 高温多湿の環境を好むので水やりと同時に葉に水をかけるとベターです。 冬は生育も緩慢になるのでさほど水を必要としません。 

■肥料
肥料は生育期の5月〜9月に与えてください。 観葉植物用の置き肥を使用するなら月に1回施します。肥料の種類や鉢の大きさによって与える量は違ってくるので、記載されている量を目安に与えてください。 液体肥料を使用する場合は月に2回〜3回与えます。 肥料はまったく与えないと葉が黄変しますし、やりすぎると根を傷めるので程々にしてください。 冬は肥料を与える必要はありません。

■冬越し
寒さには弱いので10℃を目安として冬は室内の日当たりの良い場所で管理してください。 

■植え替え
鉢の底から根が伸び出てきたり、植物自体が大きくなって鉢とのバランスが悪くなったら、植え替える必要があります。 適期は5月〜9月です。 鉢から抜いた株はまわりの土を半分くらい落としてから新しい土で一回り大きな鉢に植え替えてください。

■増やし方
挿し木、とり木でふやすことができます。 枝の切り口から白い樹液がでてきますのでそれをきれいに洗い流してから川砂などに挿してください。 インドゴムノキは葉を一枚つけた状態で枝を切り水ゴケに切り口をくるんでるんでから挿してください。

【利用】
天然ゴムの生産、観葉植物として。

ミッドナイトスナックトマトの種子販売のお知らせ

JUGEMテーマ:トマトが大好き!

 

ミッドナイトスナックトマト

 

購入リンク:

http://www.marcheaozora.com/?pid=129735682

 

 

*** 日本初上陸の品種です。 ***

2017年のAASの「野菜部門」で優勝した品種です。 
https://all-americaselections.org/product/tomato-midnight-snack/

インディゴタイプのミディトマトで、赤い光沢がある表面にパープル〜ブラックの色が混ざります。 ブルーベリーが青く抗酸化物質を含むのと同じで、ミッドナイトスナックトマトにも抗酸化物質が多く含まれています。 一株当たり100粒以上の収穫が見込め、栽培も簡単なことで知られています。 ジューシーで食感がしっかりとしています。

和名: ミッドナイトスナックトマト
英名: Midnight Snack Tomato
学名: Solanum lycopersicum

産地: カリフォルニア州・アメリカ
形態: ナス科ナス属、一年草
栽培期間: 80〜85日
種別: F1
草丈: 100〜150cm
種蒔き: 3〜7月
発芽適温: 15〜25℃
発芽率: 95%
耐寒温度: 7℃
耐暑温度: 35℃
生育温度: 10〜35℃
プランター栽培: 可能(直径50cm号以上)
栽培難度: ★

【栽培方法】
一般的なトマトの栽培方法と同じです。 夏季は毎日水をたっぷりあげてください。 鉢植えの場合には、鉢が大きいだけ比例して成長します。 

【糖度の上げ方】
トマトには水分を切らせると糖度を上げる(種を残す為、鳥に食べてもらって、遠くに運んでもらう)という習性があります。 80日を目安に、これ以上伸びて欲しくない場合には葉が若干枯れる程度にまで水をあげないようにすると糖度が上がります。

玄米酵素アミノ酸を使用すると糖度が上がります。
http://www.marcheaozora.com/?pid=90666985

シュガーラッシュトマトの種子販売のお知らせ

JUGEMテーマ:トマトが大好き!

 

シュガーラッシュトマト

 

購入リンク:

http://www.marcheaozora.com/?pid=129735830

 

糖度が非常に高いことから「シュガーラッシュトマト」と命名されました。 ブドウ程度のサイズになるミディトマトです。

和名: シュガーラッシュトマト
英名: Sugar Rush Tomato
学名: Solanum lycopersicum

産地: カリフォルニア州・アメリカ
形態: ナス科ナス属、一年草
栽培期間: 70〜75日
種別: F1
草丈: 100〜150cm
種蒔き: 3〜7月
発芽適温: 15〜25℃
発芽率: 93%
耐寒温度: 7℃
耐暑温度: 35℃
生育温度: 10〜35℃
プランター栽培: 可能(直径50cm号以上)
栽培難度: ★

【栽培方法】
一般的なトマトの栽培方法と同じです。 夏季は毎日水をたっぷりあげてください。 鉢植えの場合には、鉢が大きいだけ比例して成長します。 

【糖度の上げ方】
トマトには水分を切らせると糖度を上げる(種を残す為、鳥に食べてもらって、遠くに運んでもらう)という習性があります。 80日を目安に、これ以上伸びて欲しくない場合には葉が若干枯れる程度にまで水をあげないようにすると糖度が上がります。

玄米酵素アミノ酸を使用すると糖度が上がります。
http://www.marcheaozora.com/?pid=90666985

ユーパトリウム・マクラツム(アトロプルプレウム、ムラサキヒヨドリバナ)の種子販売のお知らせ

JUGEMテーマ:花のある暮らし

 

ユーパトリウム・マクラツム(アトロプルプレウム、ムラサキヒヨドリバナ)

 

購入リンク:

http://www.marcheaozora.com/?pid=129379372

 

 

直立した株状に育ち、かなり大きく育ちます。 葉をもむとバニラのような匂いがするのが特徴です。 植物全体に解熱、利尿の効果があるといわれる。 乾燥させた根茎には解熱、利尿、強壮などの薬効があります。 英名はこの種をチフスの治療に活用したアメリカ原住民Joe-Pye氏にちなみます。

和名: ユーパトリウム・マクラツム、アトロプルプレウム、ムラサキヒヨドリバナ
英名: Joe-Pye Weed
学名: Eupatorium maculatum

原産国: カリフォルニア州・アメリカ
形態: キク科 ヒヨドリバナ属、多年草
草丈: 180〜200cm
栽培期間: 3〜4ヶ月
種まき: 八重桜が咲く時期
発芽適温: 20〜25℃
適正土壌pH: 6〜7
発芽率: 83%
栽培可能地域: 日本全国
ポット栽培: 可能(5号ポット以上)
株間: 10〜20cm
連作障害: なし
栽培難度: ★

【栽培方法】
日当たりと水はけの良い場所を好みます。

■播種
4月〜5月に播種してください。 八重桜が咲いてから播種してください。

1)トレイに湿らせた土を入れて、表面に播種してください。 トレイごと冷蔵庫(0℃)で21〜30日間冷やしてください。 二次催眠するので、眠眠打破が必要です。
2)土の表面が乾燥したら、霧吹きで保湿してください。
3)気温が20℃で光が当たる場所に移してください。 好光性なので、光に当てないと発芽しません。
4)発芽するまで霧吹きで土の表面を湿らせてください。 10日程度で発芽します。

■育苗してから定植する場合
5月〜6月中旬、高さ10cm以上の苗を株間20cmで植え付けます。 アルカリ性の土質を好むため、植え付け2週間前に、苦土石灰をたっぷり施しておきます。 1週間前になったら、元肥を施しておきます。

根鉢を崩さないように植え付け、株元に土を寄せて軽く押さえ、たっぷりと水やりをします。

【利用方法】
花の部分を採って、エキスを抽出してから自然の香水としても利用されています。

 

<<back|<12345678>|next>>
pagetop