December 2018  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

教育機関の皆様へ

キヌア

最近「キヌアの種を買いたい」という問い合わせが全国の学校から多くあります。 学校には「黒赤白セット(500粒 x 3袋)」を無償で提供しています。

条件:
1) 学校教育法で定められている学校教育施設であること。 (工業高校、水産高校、幼稚園・保育園、専修学校でもOK)
2) 郵送先が学校の住所であること。
3) PlantsNoteで栽培記録を公開すること。

全国からの栽培データの蓄積が必要なので、出来れば2週間毎に栽培状況を写真付きでメールして頂きたい。 (強制ではありませんが)

他の農作物の種子についても興味がございましたらご連絡ください。 

チャレンジしたいチームはご一報ください!
info@marcheaozora.com

アメリカで大人気の「キューピーマヨネーズ」

JUGEMテーマ:アメリカン

マヨネーズ

自称「マヨラー」な方はどれだけいるのでしょうか? 私はコショウをキューピーにふりかけて、アーティチョークを食べるのが大好きです。 が、、、ご飯に キューピーをかけて食べるというところまではいってません。 恐らく、ココがマヨラーと一般的なキューピーフアンとの境目だと思います。

アメリカのマヨネーズは、はっきり言って「マズイ」です。 根本的に重要な「何か」が抜けているのです。 味に深みが無いというか、スカスカというか、こ くがないというか。。。 やっぱりアメリカ人も同じように判るようです。笑 「旨味」は「甘味」「酸味」と同じく、国際的にも「UMAMI」として正式に 登録されています。

マヨネーズの違い
 

» read more

ロメインレタス(コスレタス)の種販売のお知らせ

JUGEMテーマ:ロメインレタス
シーザーサラダ
 
ショップのリンク:
シーザーサラダの代名詞、ロメインレタスの種を本場アメリカから輸入しています。 日本で出回っている小ぶりの「コスレタス(20〜30cm)」よりも大きめに育ちます。

日本のレストランでは、シーザーサラダに普通のレタスが使われていますが、あれは完全にインチキです。 アメリカであんなのが出てきたら、お客さん怒って帰ります。 

シーザーサラダはまだ日本のスーパーマーケットには出回っていません。 洋食レストランなどの外食産業に対しては間違いなく売れる商材です。 価格競争に なるほど生産量は多くないので、通常のレタスからの代替農作物としてオススメします。 玉レタスが100円/個で売られている時期に、ロメインレタスは 250円/個で販売されています。

ロメインレタスは、一般的なレタスと比べてビタミンやカロテン、ポリフェノールが豊富です。 シーザーサラダなど、生で食べて食感を楽しむのがオススメで すが、葉肉が厚くて、歯ごたえがあるので、チャーハンやスープの具、おひたしなど加熱する料理に使ってもおいしくいただけます。 シャキシャキ感があっ て、サラダにしても良し、煮ても良し、炒めても良しです。
 
» read more

虹色ニンジンの種販売のお知らせ

JUGEMテーマ:家庭菜園
虹色ニンジン

ショップ:
http://www.marcheaozora.com/?pid=87906887

見ているだけで楽しくなる! 非常に珍しい虹色ニンジン(レインボーキャロット)の種です。 アメリカのファーマーズマーケットではとても人気が高い農作物です。 オーガニック専門店 で有名なFarmers Marketにも納品されている品種です。 日本で販売しているのは「マルシェ青空」だけです。

遺伝子組み換えはしていません。
収穫されたニンジンを食用として販売しても問題ありません。
栽培後に採種された種を再販しても問題ありません。

【色】
Atomic Red
Bambino
Cosmic Purple
Lunar White
Orange
Solar Yellow
 
» read more

カレーリーフの種販売のお知らせ

JUGEMテーマ:カレー料理
カレーリーフの種

リンク:
http://www.marcheaozora.com/?pid=87729877

カレーには欠かせないハーブです。 乾燥物の香辛料はスーパーマーケットでも入手出来ますが、乾燥すると香りが飛んでしまい、本来の香りが得られません。 ぜひご家庭でフレッシュなもので美味しいカレーを楽しんで下さい。 風味が全く違います。

花も綺麗ですし、観葉植物としても良いサイズです。 香りがしてきたらカレーにしたくなる気分になりますよ。笑

東京のマルシェでも少量ですが生のカレーリーフが販売されているのを見かけたことがあります。 生のカレーリーフはまず手に入りません。

南洋山椒という和名には山椒の名が附されているが、サンショウ属ではなく、ゲッキツ属に属する別種である。 種小名の「koenigii」は、植物学者ヨハン・ゲルハルト・ケーニヒ(Johann Gerhard König)にちなむ。

常緑の低木または高木で、成長すると高さ4〜6m、幹は直径40cmほどになる。葉は奇数羽状複葉で11〜21枚の小葉はそれぞれ長さ2〜4cm、幅1〜2cm、ふちに細かい鋸歯がある。

花は白く小さい。小粒で、熟すと黒い実がなるが、種に毒がある。

 
» read more

白かぼちゃの種販売のお知らせ

JUGEMテーマ:HALLOWEEN★
白かぼちゃ

ショップのリンク:
http://www.marcheaozora.com/?pid=87828607

本場アメリカ・オハイオ州からの直送便です。 日本でこの品種を販売しいているのはマルシェ青空だけです。  

非常にレアな真っ白いかぼちゃです。 直径10cm以上にはなりません。

ハロウィーンのデコレーションには必須アイテムです。 自由に色を塗れるので、アメリカで人気が出てきています。 食用には向いていません。


 
» read more

ミニかぼちゃの種販売のお知らせ

JUGEMテーマ:HALLOWEEN★
ハロウィン

ショップのリンク:
本場アメリカ・オハイオ州からの直送便です。 日本でこの品種を販売しいているのはマルシェ青空だけです。  

かぼちゃの実が熟した時には赤い色をしていますが、乾燥するとオレンジ色になります。 直径5cm以上にはなりません。

ハロウィーンのデコレーションには必須アイテムです。 食用には向いていません。

 
» read more

アーティテョーク(Artichoke)の種販売のお知らせ

アーティチョーク

アーティチョークは日本では朝鮮アザミとして知られていました。 食材としてはまだまだ認識度が低く、一部のイタリアンやフレンチなどのレストランで提供 されている程度です。 一般的なスーパーマーケットではまず見つかりません。 それだけに新鮮なアーティチョークいは希少価値があります。 フレンチでは 「アティショー」、イタリアンでは「カルチョフィ」と呼ばれています。

ショップ:
http://www.marcheaozora.com/?pid=87785796

アーティチョークはヨーロッパでは身近な食材ですが、日本ではまだまだ知られていなくて、国内で生産されているのはごく限られた畑だけの様です。 現在出荷されているのは、大阪、茨城、神奈川、群馬などからわざかな量が出荷されています。

東京のマルシェ(ファーマーズマーケト)では、1個800〜1,000円で販売されています。 フレンチやイタリアンのレストランでは高級食材ですので、必ず商談が成立する農作物です。

マヨラーには特にオススメです。 マヨネーズにコショウをかけたのにディップして食べるとたまらない旨さがあります。 外側から食べていって、中心部のハートを食べるのが待ち遠しい!笑

英名: Green Globe Artichoke
和名: チョウセンアザミ、アーティチョーク
ベランダ栽培: 不可能
家庭栽培: やや難しい
栽培地: 寒冷地は難しい
耐寒性: 4/5 > 5段階中4
多年生: 5年越しするアーティテョークもある
 
» read more

絶対に市販されていない「カレーリーフの生葉」販売のお知らせ

JUGEMテーマ:カレー料理
カレーリーフの生葉

絶対に市販されていないカレーリーフの生葉です。 カレー好きな方には自信を持ってオススメします!

ショップ:
http://marcheaozora.shop-pro.jp/?pid=87758950

20グラム単位で販売しますので、ご希望の数量をご注文ください。 一般的な乾燥している香辛料は15グラム程度ですので、これで充分楽しめます。 

カレーリーフは、インド原産・ミカン科の植物、カレーツリーの葉です。 香ばしい独特な香りが食欲をそそり、さまざまな薬効を持つハーブとして、インドでは毎日の食生活に使われています。 植物自身の持つ抗菌作用、強壮、健胃、消化促進、血糖値降下、赤痢治療、オイルによる若白髪の治療、アロマテラピーでは気分を落ち着ける処方などにも用いられているそうです。

通常日本では乾燥葉が多く流通していますが、残念な事に、独特の香りは乾燥や時間の経過で失われやすいのです。 市販モノとは風味が全く違います!


 
» read more

シャカトウの種販売のお知らせ

シャカトウの種

台湾では良く知られているフルーツです。 果実表面がお釈迦様の頭のようでシャカトウという名前がつきました。 台湾(台東県)から輸入した種です。
ショップ:

完熟すると果皮が割れて果肉がくずれやすくなります。 果肉は白色でカスタード状で、甘く芳香があり、非常に美味しいです。 チェリモヤのように凍らせるとアイスクリームのようになります。

シャカトウは他の果物に比べて結実するまでの期間は短く、種からでも条件がよければ約3年で結実します。 苗からですと2年で結実します。 1本だけでも結実します。 20cm程度になるまで室内で観葉植物として育てるのをお勧めします。

 
» read more
<<back|<114115116117118119120>|next>>
pagetop