June 2019  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

レインボービートの種子販売のお知らせ


レインボービート

リンク:
http://www.marcheaozora.com/?pid=93313387

ビートの根にはビタミンCが多く含まれ、葉は鉄分が豊富です。 葉酸、水溶性と非水溶性の食物繊維と数種の抗酸化物質を多く含みます。 ビートはニンジンやスイートコーンよりも糖分を多く含むため、最も甘い野菜の一つです。 

欧米では一般的な定番野菜ですが、日本ではまだレアな存在です。 ロシア料理のボルシチの材料などに使われる高級食材です。

皮をむかずに茹でるか、アルミホイルで包んでオーブンで蒸し焼きにすると美味しいです。 少し冷ましてから指でしごくと皮は簡単に剥けます。 火を通したテーブルビートはスライスしてバターを添えて食べたり、甘酢につけてピクルスにしたりすることが多い。 生の根は皮をむいてから粗くおろし金でおろし、サラダに入れることもできます 若い葉と茎はくせがなく食べやすく、ややホウレンソウと似ているのが特徴です。

遺伝子組み換えはしていません。
収穫された農作物を食用として販売しても問題ありません。
栽培後に採種された種を再販しても問題ありません。

【色】
Chioggia
Bulls Blood
Detroit Dark Red
Golden Ball
Boltardy
Albino

和名: テーブルビート、ビーツ、ガーデンビート
英名: Rainbow Beetroot
種まき: 3月下旬〜9月中旬
収穫: 55〜60日

【産地】
オレゴン州(アメリカ)

【採種日】
8/2015

【栽培方法】
一般的なテーブルビートと同じです。
参考:
http://kateisaiennkotu.com/yasainosodatekata/konnsairui/te-burubi-to.html

栽培方法はニンジンと非常に良く似ています。 夏以降から育てると、春蒔きと比べると害虫被害が少なく簡単なので、初心者の方は夏まきがおススメです。

・ニンジンが発芽する適温は15〜25℃、生育の適温は18〜22℃です。
・生育適温は20℃で、12℃以下になると根の着色が悪くなります。
・2℃以下になると生育が止まり、幼苗の時に10℃以下になると花芽ができ、高温で日が長くなると「とう立ち」してしまいます。
・種は直播きし、発芽するまでは用土を乾燥させないように水やりしましょう。
・間引いた後に根元に土寄せを行う事で根の緑化を防ぐことが出来ます。
・幼苗期の間引きは一度にたくさん行わず、徐々に間引いて少しずつ根を太らせるようにしましょう。 
 

フィンガーキャロットの種子販売のお知らせ

JUGEMテーマ:家庭菜園

フィンガーキャロット

リンク:
http://www.marcheaozora.com/?pid=93312642

一般的なニンジンよりも甘く、ステーキなどの添え野菜にピッタリです。 

遺伝子組み換えはしていません。
収穫された農作物を食用として販売しても問題ありません。
栽培後に採種された種を再販しても問題ありません。

【色】
Orange

和名: フィンガーキャロット、ミニキャロット、プチキャロット
英名: Little Fingers Carrot
サイズ: 太さは1.5cm程度で、長さは5〜7cm
収穫: 55〜60日

【産地】
オレゴン州(アメリカ)

【採種日】
8/2015

【栽培方法】
一般的なニンジンの栽培方法。
ニンジンは春まきと夏まきがありますが、夏以降から育てるニンジンは春に比べると害虫被害が少なく簡単なので、初心者の方は夏まきがおススメです。

・ニンジンが発芽する適温は15〜25℃、生育の適温は18〜22℃です。
・生育適温は20℃で、12℃以下になると根の着色が悪くなります。
・2℃以下になると生育が止まり、幼苗の時に10℃以下になると花芽ができ、高温で日が長くなると「とう立ち」してしまいます。
・プランターで栽培する時は根が小さく育つ「ミニニンジン」がおススメ。
・種は直播きし、発芽するまでは用土を乾燥させないように水やりしましょう。
・間引いた後に根元に土寄せを行う事で根の緑化を防ぐことが出来ます。
・幼苗期の間引きは一度にたくさん行わず、徐々に間引いて少しずつ根を太らせるようにしましょう。 

ロマネスコ(カリフラワー)の種子販売のお知らせ

JUGEMテーマ:家庭菜園

ロマネスコ

リンク:
http://www.marcheaozora.com/?pid=93178832

国内ではなかなかお目にかからない珍しいカリフラワー(ブロッコリー)の種です。 つぼみの集合体がグルグルとらせん状の渦になっていて、神秘的な野菜です。

パスタやグラタンなどの西洋料理と抜群な相性です。 普通のブロッコリーのように茹でるだけでも美味しく食べられます。  

遺伝子組み換えはしていません。
収穫された農作物を食用として販売しても問題ありません。
栽培後に採種された種を再販しても問題ありません。

【色】
Green

和名: ロマネスコカリフラワー、ロマネスコブロッコリー
英名: Romanesco Califlower

【産地】
カリフォルニア州(アメリカ)

【採種日】
02/2015

【栽培方法】
一般的なカリフラワーの栽培方法と同じ。
約100日ぐらいで収穫可能です。

株間: 40cm
播種: 6月中旬〜8月中旬
発芽適温: 15〜20度
生育適温: 15〜20度
pH: 5.5〜6.5

【害虫について】
ロマネスコは害虫にも人気が高いので、特にヨウトウムシには注意してください。
ネキリムシ: 害虫地際の茎を切断し、葉を食害します。定植時の苗が小さいと狙われます。
アオムシ: 害虫葉を食害します。
ヨトウムシ: 害虫葉、新芽を食害します。
 

レッドハックルベリーの種子販売のお知らせ

JUGEMテーマ:家庭菜園

ハックルベリー

リンク:
http://www.marcheaozora.com/?pid=92947828
カリフォルニアの太陽を沢山浴びたハックルベリーの種を取り寄せました。

ナス科のイヌホオズキの仲間で、食用の品種です。 欧米では家庭でよく栽培され、熟した実をジャムにして食べられています。 

ガーデン・ハックルベリーと呼ばれているものはナス科のイヌホオズキの一種です。 国内にも自生しているイヌホオズキが数種あるようですが、これらは食用とはされていません。 ガーデン・ハックルベリーとして食用にされている品種は学名が<Solanum nigrum L. var. guineense L.>となっているので、恐らくアフリカのギニアが原産とされる品種と思われます。
 
一般に自生している他のイヌホオズキとの見分けは、花を見ると良いようです。 ガーデンハックルベリーの花はオシベの部分が褐色なのに対し、他の種類は明るい黄色です。
 
» read more

ブラックハックルベリーの種子販売のお知らせ


ハックルベリー

リンク:
http://www.marcheaozora.com/?pid=92899899

カリフォルニアの太陽を沢山浴びたハックルベリーの種を取り寄せました。

ナス科のイヌホオズキの仲間で、食用の品種です。 欧米では家庭でよく栽培され、熟した実をジャムにして食べられています。 

ガーデン・ハックルベリーと呼ばれているものはナス科のイヌホオズキの一種です。 国内にも自生しているイヌホオズキが数種あるようですが、これらは食用とはされていません。 ガーデン・ハックルベリーとして食用にされている品種は学名が<Solanum nigrum L. var. guineense L.>となっているので、恐らくアフリカのギニアが原産とされる品種と思われます。
 
一般に自生している他のイヌホオズキとの見分けは、花を見ると良いようです。ガーデンハックルベリーの花はオシベの部分が褐色なのに対し、他の種類は明るい黄色です。

 
» read more

ドラゴンフルーツ(ピタヤ)の種子販売のお知らせ

JUGEMテーマ:家庭菜園

ホワイトピタヤ

レッドピタヤ
 

レッドピタヤ:
http://www.marcheaozora.com/?pid=92423215

ホワイトピタヤ:
http://www.marcheaozora.com/?pid=92422912

ドラゴンフルーツは、サボテン科の植物で原産は南米諸国の熱帯植物で「ピタヤ」と呼ばれている多肉植物です。 マルシェ青空で取り扱っているドラゴンフルーツは、果実の美味しさを重視して品種改良された台湾品種です。 面白いように実がつきます!

茎節は三角柱で、棘はなく径4〜7cmで、稜は大きく波打ち、分岐します。  花は月下美人に似て、強い芳香があり、長さ30cmほどで白色。 夜咲きで午後9時頃から咲き始め、翌朝には萎みます。

夜の最低気温がイエロードラゴンは18℃以上、レッドドラゴンは23℃以上、ホワイトドラゴンは25℃以上になると花芽がつき始めます。 温度が低ければ新芽になります。 新芽と花芽は不安定なようで、新芽が成長途中でいきなり花芽へ変化して開花することもごくまれにあるそうです。 花芽を発見して、約2週間でおおきな蕾へ成長します。 成長点や花芽付近から甘い蜜を出し、蜂や蟻を誘き寄せ、害虫から身を守ってもらいます。 温度と湿度管理が良好であれば、毎年13回程度の収穫が可能です。

果肉が赤いドラゴンフルーツが「レッドピタヤ」果実は長楕円形で、、長さ15cmほどで、三角状の鱗片があります。 果肉が白いドラゴンフルーツが「ホワイトピタヤ」で、黒色の細かい種子が多数あります。 ドラゴンフルーツの種子には落花生などと同様に不飽和脂肪酸と抗酸化物質が含まれております。 ドラゴンフルーツは、ビタミン・植物繊維・ブドウ糖・リン・亜鉛等体に必要なミネラルを多く含む低カロリーな果実です。

ドラゴンフルーツは、真っ赤な外見と手ごろな大きさで、さっぱりとした味とほのかな甘みが特徴です。 果肉の中の細かい種といっしょに食べるため、キーウィーフルーツのような食感が楽しめます。

» read more

チアの種子(チアシード)販売のお知らせ


チアシード

リンク:
http://www.marcheaozora.com/?pid=91199542

シソ科の植物で半耐寒性一年草です。幅広の葉を持ち、夏にブルー花を咲かせます。 カルシウム、鉄分、ビタミンなどを豊富に含むことから食用として用いられます。 ヨーグルトやジュースに加えたり、クッキー作り等に。

よく「ふくらむ種」とも呼ばれています。 水分を含むと約10倍に膨らみます。 最近ダイエット食材としても注目されています。 このゼリー状の成分はグルコマンナンといい人間が消化できない食物繊維なのです。ちなみにこんにゃくにも含まれています。 このグルコマンナンが水分を含むと膨張するため、少しの食事量で満腹感を得ることができるというわけです。 

チアシードには食物繊維だけではなくアミノ酸・カルシウム・マグネシウムも含まれているため、 不足しがちな栄養素も同時に摂取できます。 つまり、チアシードは少量摂取するだけで満腹感を得ることができるだけでなく、食物繊維も豊富なので便秘も解消できる、という超優れモノの食品なのです!
 
» read more

レインボーキヌアの種子販売のお知らせ


レインボーキヌア

リンク:
http://www.marcheaozora.com/?pid=92300700

ペルーから正規に輸入された種子です。 ペルーでしか栽培されていない大変貴重なキヌアの種子です。 キヌアの種を販売しているのは日本国内では数社しかありません。 栽培用のキヌアの種子をペルーから輸入しているのはマルシェ青空だけです。 

ペルーでは5,000年前から栽培されている穀物です。 インカ帝国の時代には主食となっていました。 「Quinoa 365(レシピー本)」の表紙で使用されたものと同じ種子です。

栽培用の種子ですので、食用ではありません。
遺伝子組み換えはしていません。
収穫されたキヌアを食用として販売しても問題ありません。
栽培後に採種された種を再販しても問題ありません。

==========
英語名: Peruvian Chenopodium Quinoa Wild 
和名: キヌア

キヌア(学名Chenopodium quinoa Willd)は実は「擬似穀物」で 本当のイネ科ではなく、ホウレンソウやテンサイを含むアカザ科に属する。

その栄養価の高さが認められ、NASAはキヌアを長期の宇宙ミッションにおける宇宙飛行士の食事の一部とした。1993年のNASAの専門誌にはこうある。「1つの食材が、人間にとって必要な全ての栄養素を提供することは不可能だが、キヌアは植物界、動物界において何よりもそれに近いものである」

キヌアは10種類の必須アミノ酸を全て含む唯一の植物性食物だ。たんぱく質の含有率(14〜18パーセント)は麦、米、トウモロコシ、オーツ麦より高く、動物性たんぱく質の代わりとなり得る。カロリー値は卵、牛乳より高く、肉に匹敵する。

ビタミンE、ビタミンB2 (リボフラビン)が豊富で、他の穀物よりカルシウム、カリウム、マグネシウム、 リンなどのミネラルが多く含まれている。

最近の研究ではキヌアには植物エストロゲンが含まれており、更年期後エストロゲンの減少によって引き起こされる骨粗しょう症、動脈硬化、乳がんを防止または減少させる効果があることがわかった。
==========

 
» read more

タバスコペッパーの種子販売のお知らせ


タバスコ

リンク:
http://www.marcheaozora.com/?pid=92300403

タバスコソースの原料となるタバスコペッパーの種です。 実の大きさは3〜5cm、色は黄色〜オレンジ〜赤、と熟すに伴って赤色になります。 

1袋に20粒入っています。
遺伝子組み換えはしていません。
収穫された農作物を食用として販売しても問題ありません。
栽培後に採種された種を再販しても問題ありません。

英名: Tabasco Pepper
和名: タバスコペッパー
スコヴィル: 30,000〜50,000
栽培難度: ★☆☆☆☆

【産地】
カリフォルニア州(アメリカ)

【採種日】
6/2015

【注意事項】
激辛の部類に入りますので収穫の際は手袋をして、手はこまめに洗ってください。

【発芽率】
75%
発芽まで1〜2週間かかります。 地温は25℃以上が適温です。

【高さ】
1.3〜1.5m

【収穫量】
1つの苗から40〜60個ほど

【栽培期間】
70〜80日

【栽培方法】
ピーマン類と同じ
畝間1.2〜1.5m 株間50cm 1条植え
高温乾燥期や成熟果では辛味が強くなります。
発芽まで1〜2週間かかります。 育苗をしてから定植することをおすすめします。 地温が低下することが予想される場合には、注意してください。
種蒔き: 春〜夏前
発芽温度: 25〜30度
生育適温: 25度〜30度
コツ: 水枯れが少なく肥沃な土地でストレス無く育てること

ホワイトマルベリーの種子販売のお知らせ

JUGEMテーマ:家庭菜園

ホワイトマルベリー

リンク:
http://www.marcheaozora.com/?pid=92126939

カリフォルニアの太陽を沢山浴びたマルベリーの種を取り寄せました。

蚕が食べる唯一の植物として知られる桑の仲間。 蚕が食べるのはヤマグワ。 蚕が食べる桑の葉っぱは大きく、マルベリー=西洋桑とは品種が違います。 

桑は実が食用として世界中で栽培され、生活に関わっていたためか、たびたび物語の題材として取り上げられています。 

・ギリシャ神話の「ピュラモスとティスベ」
桑は白い実しか付けなかったが、ピュラモス(♂)とティスベ(♀)二人が駆け落ちしたのですが、二人とも死んだ様子を見て悲しみ、黒い実をつけるようになった。 この物語は有名なシェイクスピアの「ロミオとジュリエット」の原作です。 ピュラモスとティスベが待ち合わせをする場所が桑の木の下の泉でした。

・「クワバラクワバラ」
菅原道真が大宰府に流され、憤死した後、雷神となって京都に復讐しました。しかし、道真の故郷にあった桑原には雷が落ちなかったことから、雷よけのおまじないとして「クワバラクワバラ」と唱えるようになりました。 その後、しかられることを「雷が落ちる」と、表現することから、意味が広がり「自分に標的が向かないようにするお呪(まじな)い」として「クワバラクワバラ」と言うようになったという話があります。 

マルベリーは痛みやすいので、市場には流通していません。 そのまま食べても美味しいですし、ジャムや果実酒にも向いています。 ブラックマルベリーの方が甘みが強いです。

英語名: White Mulberry
和名: ホワイトマルベリー
数量: 10、20、50粒
栽培難度: ★★★☆☆
発芽率: 86%
樹高: 1〜2m
収穫: 6〜10月 *関東の場合
結実までの期間: 1年
受粉樹: 不要
用途: 果実、ジュース、アイスクリームなど
原産地: カリフォルニア・アメリカ
鉢植栽培: 可能
接木: 可能
生育温度: 10〜35℃ 
耐寒性: 強い
耐暑性: 弱い

芽出しのコツ:
・種を冷水に入れて、水に入れたままの状態で4〜8週間暗所で保管する。
・種を濡れたティッシュ(ペーパータオル)に乗せてから、2週間で発芽します。

栽培方法:
一般的な栽培方法で問題ありません。
http://sodatekata.net/flowers/page/554.html
 
<<back|<108109110111112113114115116117>|next>>
pagetop