October 2018  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

ウラムラジャ(ヤサイコスモス)の種子販売のお知らせ

JUGEMテーマ:花のある暮らし

 

ウラムラジャ(ヤサイコスモス)

 

購入リンク:

http://www.marcheaozora.com/?pid=131686383

 

コスモスの中でも唯一の食用コスモスです。 Ulamは「サラダ」、Rajaは「王様」という意味です。 一般のコスモスも食用として使えますが、ウラムラジャは葉も生食可能です。 独特の風味があり、魚料理などと相性が良いです。 熱帯〜亜熱帯地域では一般的に流通していますが、日本ではまだ知名度が低いです。 

ビタミンCとE、アンチオキシダント(抗酸化物質)が豊富で、血液の浄化、骨の強化などの作用があるとされています。

切れ込みのある美しい葉で、ピンク色の可愛らしい花を咲かせます。 新鮮な葉は食感が軽く、サラダ感覚で食べられます。 苦味やエグ味などは全く無いため広い種類の料理に合います。 適時収穫し、新鮮な生葉を魚介類・肉類などに添えれば夏の食卓に彩りが増します。

和名: ウラムラジャ、ヤサイコスモス
英名: Ulam Raja、King's Salad
学名: Cosmos caudatus

原産国: サルバドル・ブラジル
形態: キク科コスモス属、一年草
草丈: 100〜200cm
栽培期間: 100〜120日
種まき: 4〜7月
適正土壌pH: 6〜7
発芽適温: 20〜25℃
発芽率: 84%
耐寒温度: 8℃
耐暑温度: 26℃
栽培可能地域: 日本全国
ポット栽培: 可能
株間: 10〜15cm
連作障害: あり *2年間空けてください
栽培難度: ★

【栽培方法】
■環境、土壌
日当たりと水はけのよいところであれば、土質もあまり選ばず、やせ地でもよく育ちます。 肥よくなところでは葉が大きく茂りすぎるくらいです。 低温や日照不足では生育が悪く、花つきもよくありません。 高温には強く、真夏も咲き続けますが、赤の色は出にくいこともあります。

■芽出し
ポットに培養土を入れてから、直接蒔いてください。 覆土は1cm程度で十分です。

■肥料
堆肥や腐葉土などを混ぜておけばほとんど不要です。 開花期間が長いので、鉢植えでは、元肥のほか、月に1回くらい置き肥を施してください。

■水やり
庭植えの場合はほとんど不要です。 種を蒔いた時や苗を植えつけたときは、乾き具合を見て水やりをします。 鉢植えでは、過湿にならないよう注意し、用土が乾いたらたっぷり与えてください。

■採種
種から増やしてください。

【利用方法】
食用、切り花として。
 

pagetop