December 2018  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

カワミドリ(コリアンミント)の種子販売のお知らせ

JUGEMテーマ:ハーブ

 

カワミドリ(コリアンミント)

 

購入リンク:

http://www.marcheaozora.com/?pid=130577381

 

植物体全体に特有のハッカの強い香りがあります。 風邪や頭痛などに用います。 茎や葉っぱが胃腸などの薬用になる。 生薬名は「藿香(かっこう)」または「土藿香(どかっこう)」と呼びます。

和名: カワミドリ、川緑、コリアンミント、アガスターシェ
英名: Korean Mint
学名: Agastache rugosa

原産国: カリフォルニア州・アメリカ
形態: シソ科カワミドリ属、多年草
草丈: 40〜110cm
栽培期間: 70日〜
種まき: 4〜7月、9〜10月
発芽適温: 20〜25℃
発芽率: 90%
ベランダ栽培: 可能
生育適温: 15〜26℃
耐寒温度: -3℃
耐暑温度: 35℃
株間: 15〜20cm
連作障害: なし
栽培難度: ★

【栽培方法】
■育てる場所・土
一般的な腐葉土で問題ありません。 暑さと高温に弱いので夏場は半日日陰で育てましょう。

■芽出し
種をばら蒔きしてください。 土をかける必要はありません。 種を蒔いた後は、水を与えますが、種が流れてしまわないように霧吹きを使って静かに水を十分かけてください。  あとは芽が出るのを待ちますが、芽が出るまでは比較的気温が安定する室内に置いたほうがベターです。 また、土が乾燥しないように時々霧吹きで水を与えるようにします。

■定植
芽出しはいつでも可能ですが、定植は3〜4月、9〜10月が適期です。

■水やり
乾燥気味を好みます。

■肥料
春から秋に掛けて、肥料があればよく育ちますが、無かったからといって枯れたり、生育が極端に悪いということもありません。 春から秋は1週間に1回程度液肥をやるか1カ月に1回緩効性肥料をあげてください。

■鉢替え
プランターやポットで栽培する場合は、1年に一回春に植え替えてください。

■収穫
適当な大きさになった葉を収穫してください。 どれだけ収穫してもどんどん新芽が出てきます。 

■増やし方
挿し木で簡単に増やせます。 硬く充実した部分の茎を2〜3節切り、下葉を落としてください。 湿らせた挿し床に挿し、乾かさないように日陰で管理していると、3週間後には十分に発根し、鉢などに植え付けることができます。

■越冬
宿根草タイプなので寒さにも暑さにも強く、冬に地上部が枯れても根まで枯れていなければ、春にはまた芽を出して花を咲かせてくれます。

【注意】
地下茎でどんどん増えますのであっという間に広がってしまいます。 庭に植える場合には他の植物に影響を及ぼさないように土の中まで仕切りなどを入れる工夫が必要です。 

【利用】
専門知識が無い限り、切り花として使ってください。

pagetop