December 2019  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

バードック(ラッパ)の種子販売のお知らせ

JUGEMテーマ:ハーブ

 

バードック(ラッパ)の種子

 

購入リンク:

http://www.marcheaozora.com/?pid=144641521

 

バードックは、煮物や炒めもの、きんぴらにと幅広い料理に使われる根菜の1つです。 日本では当たり前のように食卓にのぼりますが、意外にも食用として栽培をしているのは世界中で日本と台湾、朝鮮半島だけです。 欧米や中国では、野生種の根や種子をハーブ(バードック)や生薬として利用しています。 夏にはアザミに似た紫色の花を咲かせます。

遺伝子組み換えはしていません。
収穫された農作物を食用として販売しても問題ありません。
栽培後に採種された種を再販しても問題ありません。

和名: バードック、ラッパ、ゴボウ
英名: Burdock、Edible Burdock、Greater Burdock、Beggar’s Buttons
学名: Arctium lappa

産地: ブルノ・チェコ
形態: キク科ゴボウ属、多年草
栽培期間: 150日
pH: 6.0〜7
草丈: 50〜100cm
株間: 20cm
条間: 25cm
播種: 3〜5月
発芽適温: 20〜25℃
発芽率: 89%
栽培適温: 20〜25℃
耐寒温度: -10℃
耐暑温度: 40℃
連作障害: あり 3年空けてください。
栽培難度: ★    

【栽培方法】
■環境、土壌
日当たりのよい場所を好みます。 畑は水はけがよく、少なくとも3年はゴボウを作っていない畑を選びます。

■芽出し
1) 種皮に発芽抑制物質が含まれているため、種を1日水に浸けてください。
2) 土は1cm被せてください。 2週間程度で発芽します。

■肥料
追肥は100日目に少なめにあげてください。 観葉植物用の乾燥肥料を1株につき2つまみ程度あげれば十分です。

■収穫
秋以降に収穫出来ます。 種を蒔いてから150日目を目途に試し堀りしてください。 冷え込むほど甘味が増す特性があります。 特に収穫期限というものはありませんので、その土壌にあったタイミングをつかんでください。 120日でも更に大きく育てて2年目に収穫することも可能です。

■増やし方
種を採って増やすことも可能ですが、根っこを放っておくと、越冬後の春にその根っこの養分を使って花を咲かせ、種を作り、枯れずに根っこが巨大化します。

【利用】
蜜源、ハーブティー。

pagetop