December 2019  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

クリムゾンクローバー(ストロベリートーチ)の種子販売のお知らせ

JUGEMテーマ:花のある暮らし

 

クリムゾンクローバー(ストロベリートーチ)の種子

 

購入リンク:

http://www.marcheaozora.com/?pid=144475649

 

クリムゾンクローバーは真紅の花色がきれいな植物で、雑草のような育て易いですが、暑さに苦手です。 一般的なクローバーよりも花が大きいので蜜源としても利用されています。 花言葉は「人知れぬ恋」です。

和名: クリムゾンクローバー、ストロベリーキャンドル、ストロベリートーチ
英名: Crimson Clover
学名: Trifolium incarnatum

原産国: ケルン・ドイツ
形態: マメ科シャジクソウ属、多年草
草丈: 20〜40cm
コーティング: あり
種まき: 9〜10月
適正土壌pH: 6〜7
発芽適温: 15〜22℃
発芽率: 89%
耐寒温度: -10℃
耐暑温度: 27℃
栽培可能地域: 日本全国
ポット栽培: 可能
株間: 10〜15cm
連作障害: なし
栽培難度: ★

【栽培方法】
■環境・土壌
日当たりを好み、荒地でも育ちますが、猛暑は苦手です。 根で窒素肥料が合成できるため荒れ地でも育ちます。 ただし常に湿った水はけの悪い場所は好みません。 鉢で栽培する場合は元肥は少なめにしできるだけ排水性のよい土にしてください。 

■種まき
秋蒔きで、覆土は1cm程度にして播種してください。 発芽するまで散水してください。 本来は多年草ですが、夏の猛暑で枯れるので一年草扱いです。

■定植
本葉が4枚ほどになったら鉢上げし、繁殖力が強いので庭植えにする場合は注意してください。 日光不足になると徒長してしまいます。

■水やり
鉢植えの場合には春先〜落葉するまでは表土が乾いたらたっぷりとあげてください。 休眠期は控えめにやりますが、鉢内が乾ききらない程度に水やりをしましょう。

■肥料
肥料焼けするので、肥料は必要ありません。 肥料をあげ過ぎると枯れます。

■増やし方
開花後にとりまきするか、保管しておいて9月に蒔いてください。 こぼれ種でも簡単に増えます。

【利用方法】
蜜源、緑肥、観賞用、ハーブティー。
 

pagetop