August 2019  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

チットベリーの種子販売のお知らせ

JUGEMテーマ:花のある暮らし

 

チットベリー

 

購入リンク:

http://www.marcheaozora.com/?pid=143341892

 

インド〜南アフリカ〜パプアニューギニアの標高1,700m程度の海岸部に自生します。 葉は三枚出て、托葉(たくよう)が無いのが特徴です。 花は3mmで、実は8mm程度になり食用です。

和名: チットベリー
英名: Titberry
学名: Allophylus cobbe

原産国: ハイデラバード・インド
形態: ムクロジ科アカギモドキ属、落葉低木
草丈: 8〜12m
利用: 食用、オーナメント
種まき: 4〜9月
発芽適温: 20〜26℃
発芽率: 81%
ベランダ栽培: 不可能
耐寒温度: -10℃
耐暑温度: 40℃
株間: 5〜10m
連作障害: なし
栽培難度: ★

【栽培方法】
■育てる場所・土
土壌は特に選びません。 日当たりのよい場所に植えると11〜12月頃に実が赤く熟します。

■芽出し
初年度に赤い実を付けたいのでしたら、桜が開花する時期に種蒔きをしてください。 
1) 種を水に入れて、冷蔵庫に2日程度保管してください。
2) 種を1粒蒔いたら、土を2cm程度被せて、発芽するまで土が常に湿っている状態ににしてください。  

■水やり
土の表面が乾いたらたっぷりと水を与えてください。 真夏は乾きやすいので、回数を多めにあげてください。

■冬越し
春に開花して、11月頃に赤い実をつけます。 寒さには強いので、越冬は気にすることはありません。

■手入れ
成長が遅いので、基本的に剪定の必要はありません。 丈夫なので、太い枝の部分まで刈り込んでも芽吹きます。 強い剪定をしたから枯れるということもありません。

■植え替え
鉢植えで育てる場合は、成長にあわせて年に1回、一回り大きな鉢に植え替えてください。

■増やし方
挿し木、実生で殖やすことができます。

pagetop