October 2019  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

シャタバリの種子販売のお知らせ

JUGEMテーマ:ハーブ

 

シャタバリの種子

 

購入リンク:

http://www.marcheaozora.com/?pid=140454692

 

シャタバリはアスパラガスの一種ですが、食用のアスパラガスではありません。 サンスクリット語で「100本の根を持つ植物」の意味を持つ、アーユルヴェーダでは欠かせないハーブです。 女性の強壮剤として使われることから転じて、シャタバリを飲めば「100人の夫を持てる」と言われています。 女性リズムを整え、その前兆に現れる不安やストレスを取り除くのにも有用です。

シャタバリには葉酸をはじめ、おおくの栄養ミネラルなどが含有されているため、女性には特におすすめです。 シャタバリは強壮ハーブですで、母乳の出をよくし、男性がとれば、精子量を増加させます。 シャタバリを飲めば、胃潰瘍などの改善します。 定期的にシャタバリを飲めば、体の抵抗力と免疫力を高めます。 生理不順などにも大変に効果的で、女性の体重を増やし、定期的な生理をもたらします。

有効成分: イヌリンなど
有用性: 利尿作用

和名: シャタバリ
英名: Satavar、Shatavari、Shatamull
学名: Asparagus recemosus

原産国: ムンバイ・インド
形態: キジカクシ科クサスギカズラ属、多年草 *越冬します
草丈: 80〜120cm
栽培期間: 2年〜
利用: 食用
播種時期: 4〜7月
発芽適温: 15〜20℃
発芽率: 32%
pH: 6〜6.5
収穫時期: 翌年秋に収穫
鉢植え: 可能(8号ポット以上)
遺伝子組み換え: 無し
株間: 30〜40cm
畝間: 50〜60cm
耐寒温度: -5℃
耐暑温度: 40℃
栽培難度: ★★

【栽培方法】
■環境・土壌
日当たりと排水の良い所を好みます。 

■種蒔き
1) 種をお湯に浸けて一晩放置してください。
2) 覆土を5mmにして播種してください。
3) 発芽するまで日陰で管理してください。 2〜4週間で発芽します。

■定植
エンピツの太さになったものだけを選別いて定植してください。

■肥料(10aあたり)
N:P:K=20-20-20
250kg/10a

■追肥(10aあたり)
N:P:K=5-5-5
60kg/10aを5、6、7月に月一回

■冬越し
多少の雪を被っても越冬します。 上部はひょろ長いですが、根はどんどん太ってきます。

■収穫
根の収穫は2年後から可能です。 11〜12月の葉が黄変したころに掘り取った根の土を落として数株づつ束ねて天日で乾燥させてください。 約1ヶ月ほどつるして半乾きにしたものを約40〜45℃の温湯に5分間ほど浸して、土を落として柔らかになったものを形を整えて翌春まで日陰につるして乾燥させます。

■増やし方
1年栽培した株から分けるのが簡単です。

【利用方法】
秋に根を掘り上げて、完全に乾燥させた根を湯(45℃)に3〜5分浸して、水洗いして、さらに1カ月ほど陰干ししてください。 乾燥したらカチカチに硬くなります。 粉末にしてティースプーン1杯を朝晩飲んでください。 

pagetop