December 2018  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

カナクパの種子販売のお知らせ

JUGEMテーマ:木の実

 

カナクパの種子

 

購入リンク:

http://www.marcheaozora.com/?pid=137102624

 

*** 日本初上陸の品種です。 ***

ヒマラヤ山麓の標高1,200〜2,400mだけに自生する非常に珍しい木です。 実は食することが出来ます。 ミカン科には珍しく地下茎でも繁殖します。 8月頃に黄白色の花を咲かせ、種は呉茱萸(ゴシュユ)という生薬になります。 独特の匂いと強い苦みを有し、強心作用、子宮収縮作用などがある。呉茱萸湯、温経湯などの漢方方剤に使われます。

和名: カナクパ
英名: Khanakpa
学名: Evodia fraxinifolia

原産国: カトマンズ・ネパール
形態: ミカン科ゴシュユ属、常緑高木
樹高: 10〜25m
播種: 3〜5月
発芽適温: 20〜25℃
発芽率: 61%
露地栽培: 全国
pH: 6〜7
収穫: 6〜10月 *関東の場合
結実までの期間: 3〜5年
受粉樹: 不要
用途: 観賞用
鉢植栽培: 不可能
接木: 可能
生育温度: 20〜35℃
耐寒温度: -15℃
耐暑温度: 40℃
栽培難度: ★★

【栽培方法】
■環境、土壌
日当たりがよく、水はけが良い土が適しています。

■芽出し
1) 種を40℃のお湯に6〜12時間入れてください。 お湯が冷めたら2時間おきに入れ替えてください。
2) 覆土は2cm程度にして、日当たりが良い場所に播種してください。 発芽するまで土が乾いたら水をあげてください。
3) 2〜3週間で発芽します。 

■定植
本葉が6枚程度になってから定植してください。

■水やり
乾燥には強いので、土の表面が乾いたら水をあげてください。

■肥料
痩せた土地でも育つので、肥料はそれ程注意することはありません。 葉の勢いが弱くなったらリン酸が多い肥料を適度にあげてください。

■剪定
成長は早くないので、基本的に剪定は必要ありません。 気になったら3〜4月に剪定してください。

■越冬
幹が木質になるまで室内で管理してください。

■増やし方
取りまきで増やしてください。

【利用】
観賞用として。

 

pagetop