December 2018  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

ルゴサローズ(ハマナス)の種子販売のお知らせ

JUGEMテーマ:花のある暮らし

 

ルゴサローズ(ハマナス)の種子

 

購入リンク:

http://www.marcheaozora.com/?pid=137127173

 

 

北海道〜鳥取県の主に海岸の砂地に自生しています。 初夏に一重の大きな花を咲かせます。 1つ1つの花の寿命は1日ですが、次々と新しい花を咲かせていき、長く観賞して楽しむことができます。 根は染料などに、花はお茶などに、果実はローズヒップとして使われます。 基本的に赤い花ですが、ごく稀に白い花を咲かせます。

和名: ルゴサローズ、ハマナス、浜茄子
英名: Japanese Rose
学名: Rosa rugosa

原産国: 栃木県
形態: バラ科バラ属、落葉低木
栽培期間: 3年〜
草丈: 1〜1.5m
露地栽培: 日本全国
種蒔き: 4〜7月
開花: 6〜8月
発芽適温: 15〜20℃
発芽率: 88%
耐寒温度: 0℃
耐暑温度: 35℃
栽培難度: ★★★

【栽培方法】
一般的なバラと同じです。
http://sodatekata.net/flowers/page/128.html

■土壌・環境
日当たりの良い場所でよく育ちます。 特に開花時期に日照不足になると、つぼみが咲かずにポロリと落ちてしまうことがあります。

自然環境下で育てていると開花は6〜8月頃で、花が咲いて果実が十分に大きくなるには12℃前後の気温が必要です。 10月以降はベランダの日だまりなどできるだけ暖かい場所で育ててください。 地植えよりも移動が可能な鉢やコンテナの方が栽培しやすいです。

■芽出し
1) 湿らせた砂に種を混ぜて冷蔵庫で3か月間保管してください。 低温処理しないと発芽しません。 種蒔きは4〜7月です。
2) 覆土は5mmにして播種してください。
3) 発芽するまで霧吹きで水をあげてください。

■定植
適期は11〜3月です。 それまでは極力室内で育苗してください。 鉢植えは、鉢底にネットと鉢底石を敷き、赤玉土(小粒)7:バラ用堆肥3の割合で混ぜた土へ、根に付いた土を崩さずに植え付けてください。

■水やり
鉢植えは、土の表面が乾いたらたっぷりと水を与えます。 地植えは、特に水やりの必要はありません。降雨のみで過ごしてください。

■肥料
2〜3月になったら、春に新芽をたくさん付けるよう、ゆっくりと効く緩効性化成肥料を株元に与えます。 花が咲き終わった後の栄養補給として、7〜8月に同じ肥料を与えてください。

■夏越し
夏の暑さに若干弱いので、弱っているようであれば半日陰の風通しの良いところに移動させてください。

■冬越し
本来は毎年開花する多年草ですが、関東以南では冬場は枯れます。 春になれば再び芽吹きます。 プランターや鉢植えの場合には室内に入れて越冬させてください。

■増やし方
新しい枝を赤玉土単用に挿していると発根します。 4月以降に挿して、挿し木して一年は生育が鈍いのでそのままにしてください。

 

pagetop