September 2018  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

大葉春菊(中華春菊)の種子販売のお知らせ

JUGEMテーマ:畑・ガーデニング

 

大葉春菊(中華春菊)

 

購入リンク:

http://www.marcheaozora.com/?pid=134821809

 

中国料理、炒め物、おひたし,天ぷらやなど幅広く利用できる万能野菜です。  葉が大きく肉厚タイプで日本の春菊の葉は裂け目がありますが 、台湾の春菊は丸っこいのが特徴です。

和名: 大葉春菊、中華春菊、台湾春菊
英名: Edible Chrysanthemum
学名: Glebionis coronaria

原産国: 台湾
形態: シソ科シソ属、一年草
草丈: 15〜40cm
栽培期間: 30〜40日
種まき: 通年
適正土壌pH: 6.2〜6.8
発芽率: 86%
栽培可能地域: 日本全国
プランター栽培: 可能(幅60cmなら3株)
株間: 30cm
畝間: 90cm
連作障害: なし
栽培難度: ★

【栽培方法】
■環境、土壌
生育期間が短く、4月上旬〜10月上旬まで露地栽培の播種が可能です。 6〜8月播種は多雨期のため軟腐病やべと病が多発しやすいので雨よけ栽培をおすすめします。 トンネル栽培では2月下旬〜3月下旬まきに適します。 トンネル、ハウス栽培では9月下旬〜10月下旬まき、冬〜早春どりの摘みとり栽培にも適しますが、1月中旬以降の収穫にはハウス栽培のほうがよいです。

■肥料
直まき栽培では、10a当たり春・夏まきは窒素、リン酸各10圈▲リ7圈⊇まきは窒素、リン酸15圈▲リ12圓鮓吉遒忙椶靴討ださい。 ハウス栽培では、速効性と緩効性の肥料を混ぜ、元肥に窒素20圈▲螢鷸40圈▲リ17圓鯢現爐箸靴董窒素とカリの同量を3〜4回に分けて追肥としてください。 いずれの作型でも硝酸石灰を10a当たり20〜40垳吉遒忙寨僂垢襪函⊃長(カルシウム欠乏症)のない良品を生産できます。

■播種
直まき栽培で根つきを出荷する場合には最終的に12×3僉摘みとりの場合は15×5〜6僂砲覆襪茲Δ亡岼いて、均一な生育をさせてください。 4月上旬〜5月中旬まきは、抽だいしやすい作型になるので株間を広くとります。 軟弱徒長を抑え、しっかりと生育させ、抽だいが早まらないように注意してください。 7月中旬から9月上旬まきは、高温と乾燥のため発芽がわるくなりやすいので約1時間吸水させた後冷蔵庫に入れ、5℃前後で18〜24時間予措してから夕方ごろに播種すると、発芽率が高まり生育のそろいがよくなります。

■育苗
有機質に富む床土を用いて9僂離好犬泙にし、株間を2〜3僂箸蝓徒長させず根張りのよい健苗育成に努めます。 本葉4〜5枚で17×15僂膨蠖△靴泙后

■収穫
摘みとり栽培は、23〜24僂出荷する長さなので株元の4芽を残して収穫します。

【納期】
2〜8日以内に発送します。

 

pagetop