September 2018  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

レッドジャイアントセロリの種子販売のお知らせ

JUGEMテーマ:畑・ガーデニング

 

レッドジャイアントセロリ

 

購入リンク:

http://www.marcheaozora.com/?pid=133744868

 

セロリはセリ科の野菜で多湿で涼しい気候を好みます。 16世紀にイタリアで栽培が始まり、日本では戦後になって普及し始めた野菜です。

セロリに多く含まれる栄養素は、ビタミンB群・鉄分・食物繊維で、葉の部分にはカロチン(ビタミンA)が茎の2倍も含まれています。 セロリの香り成分は「アピイン」や「セネリン」ですが、これらの成分はストレス緩和や気持ちを穏やかにする効果があると言われています。

和名: レッドジャイアントセロリ
英名: Red Giant Celery
学名: Apium graveolens

原産国: カリフォルニア・アメリカ
形態: セリ科オランダミツバ属、一年草
収穫: 100〜110日
草丈: 30〜50cm
種まき: 5〜7月
発芽適温: 20〜25℃
発芽率: 87%
ベランダ栽培: 可能
生育適温: 16〜21℃
耐暑温度: 25℃
耐寒温度: -5℃  
株間: 15〜20cm
連作障害: あり *2年間あける
栽培難度: ★★ 

【栽培方法】
一般的なセロリの栽培方法と同じです。

■育てる場所・土
植え付け前の土壌作りはとても重要です。石灰でのpHを調整してください。 セロリは直根性野菜なので植え付ける時は細心の注意を払いましょう。 暑さと高温に弱いので夏場は半日日陰で育てましょう。

■芽出し
秋蒔きも可能ですが、春蒔き(3〜4月)がベターです。 用土は一般的な観葉植物用のもので構いません。 種を蒔いたら1cmほど土を被せてください。 保水力があり、同時に水はけの良い土が適しています。 乾きやすい土だと水切れを起こすので適しません。

■定植
本葉が6枚以上になってから定植してください。

■水やり
適度な湿り気を好むので水やりは多めに行います。

■肥料
堆肥性の野菜なので大株に育てるには肥料切れに注意しましょう。

pagetop