August 2018  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

ベロニカスピカータ(ヒメルリトラノオ、Spiked Speedwell)の種子販売のお知らせ

JUGEMテーマ:花のある暮らし

 

ベロニカスピカータ(ヒメルリトラノオ、Spiked Speedwell)

 

購入リンク:

http://www.marcheaozora.com/?pid=133014127

 

クワガタソウ属は北半球の温帯に広く分布し、300種ほどがあります。 日本にも「ルリトラノオ(V. subsessilis)」など20種が自生しています。 スピカータ種は、ヨーロッパから北アジアが原産です。

和名: ベロニカスピカータ、ヒメルリトラノオ
英名: Columbine、Granny's Bonnet
学名: Veronica spicata 'Spiked Speedwell'
色: ブルー

原産国: ミュンヘン・ドイツ
形態: ゴマノハグサ科ルリトラノオ属、多年草
草丈: 20〜40cm
露地栽培: 日本全国
種蒔き: 2〜4月
発芽適温: 17〜25℃
発芽率: 87%
耐寒温度: 7℃
耐暑温度: 27℃
株間: 30cm
栽培難度: ★★

【栽培方法】
■土壌・環境
午前中は日なた、午後は明るい日陰になる場所で管理してください。 7〜9月上旬の間は30〜40%の遮光下に置いて葉焼けや高温障害を防ぎます。 冬は北風が当たらないような場所に置きます。 庭植えにする場合は、10〜20cm盛り土した上に植えます。 水はけのよい土であれば土質を選びません。

■芽出し
1) 覆土は5mmにして播種してください。
2) 発芽するまで土の表面が乾燥しないように水やりをして、室内で管理してください。

■定植、植え替え
毎年、または1年おきに行います。 適期は芽が出る直前の2〜3月上旬です。 実生苗は成長に合わせて時期を問わず植え替え(鉢増し)を行います。 根は傷つけないように注意してください。

■水やり
表土が乾いたら十分に与えてください。 庭植えの場合は、晴天が続いて乾燥していない限り必要ありません。

■肥料
液肥を月に2〜3回ほど与えてください。 花後と秋には置き肥を施します。

■植え替え
根詰まりするので、鉢植えの場合は2年に一度植え替えをしてください。

■越冬
気温が5℃以下になる地域では、室内で越冬させてください。 宿根なので、一度植えると毎年咲きます。 2〜3月に植えて、春〜夏まで咲き、冬には葉っぱが枯れて根の状態で冬を越します。 

【注意】
全草が有毒なので食べないでください。 ペットにも注意してください。

【利用】
切花としてご利用ください。

 

pagetop