August 2018  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

カレーリーフが育っています

JUGEMテーマ:家庭菜園

カレーリーフ

しばらく見なかった間にカレーリーフが8cmまで育っていました。
10cmになったら3号ポットに引越しです。

夏季なら地温が十分に高いので、皮を剥いた種を土(3cm)に埋めれば発芽します。

http://www.marcheaozora.com/?pid=87729877

寝ぼう助カレーリーフ

JUGEMテーマ:カレー料理

一昨日からの猛暑で地温が上昇したのでしょうか。。 3つ目の種(一番上)から芽が出ました! 3つ撒いて3つとも発芽したので上出来です! ある日突然「どっこいしょ」という具合に芽が出ているので思わず笑ってしまいますね。 種を撒いてから4週間経ってると思います。 

カレーリーフの発芽のタイミングは何度やっても良く分らんです。。。汗

カレーリーフの発芽
 

カレーリーフの発芽のテクニック

JUGEMテーマ:家庭菜園
JUGEMテーマ:カレー料理

カレーリーフ

リンク:
http://www.marcheaozora.com/?pid=87729877

ここ最近、どういう訳かカレーリーフ(カレーツリー)の種と苗が非常に良く売れています。 インテリアとして、観葉植物としても重宝しているようです。笑

「種がなかなか発芽しない!」というお問い合わせも増えてきていますので、上手に発芽させるコツを伝授します。 一旦発芽すれば、何度は★☆☆☆☆(アサガオくらい簡単)です。

気温が20℃以上になっていることが必須条件です。

1) カレーリーフの種をお湯(30〜35℃程度)に1時間浸します。 40℃以上だと種が焼けることがあるので要注意です。
2) パルプ(覆っている硬い殻)がブヨブヨになってきますので、綺麗に剥いてください。
3) 取り出した種を用意した土に4〜5cmの深さで埋めます。
4) 2〜3日に一度程度、表面の土がカサカサに乾かない程度に水をやってください。
5) 通常だと30日程度で芽が出てきます。 土壌の温度が18℃以下になると、若干時間がかかる場合もあります。 カレーリーフの発芽に「6ヶ月かかった!」という話も時々聞きますが、90日以内に発芽しなければNGと判断しても良いでしょう。

肥料はそれほど気にすることはありませんが、光合成をさせて生葉を収穫することが目的です。 多くの葉を付けさせたい春〜夏の間は意識して養分をあげるようにしてください。 気温は高ければ高いだけ、太陽光をとにかく好みます。 

そこまで待てないよ!!という方には、3号と4.5号ポットもご用意しています。 4.5号ポットは60cmの丈になっているので、届いた日から収穫可能です。

3号ポット:
http://www.marcheaozora.com/?pid=89092572

4.5号ポット:
http://www.marcheaozora.com/?pid=88908105

カレーリーフの種販売のお知らせ

JUGEMテーマ:カレー料理
カレーリーフの種

リンク:
http://www.marcheaozora.com/?pid=87729877

カレーには欠かせないハーブです。 乾燥物の香辛料はスーパーマーケットでも入手出来ますが、乾燥すると香りが飛んでしまい、本来の香りが得られません。 ぜひご家庭でフレッシュなもので美味しいカレーを楽しんで下さい。 風味が全く違います。

花も綺麗ですし、観葉植物としても良いサイズです。 香りがしてきたらカレーにしたくなる気分になりますよ。笑

東京のマルシェでも少量ですが生のカレーリーフが販売されているのを見かけたことがあります。 生のカレーリーフはまず手に入りません。

南洋山椒という和名には山椒の名が附されているが、サンショウ属ではなく、ゲッキツ属に属する別種である。 種小名の「koenigii」は、植物学者ヨハン・ゲルハルト・ケーニヒ(Johann Gerhard König)にちなむ。

常緑の低木または高木で、成長すると高さ4〜6m、幹は直径40cmほどになる。葉は奇数羽状複葉で11〜21枚の小葉はそれぞれ長さ2〜4cm、幅1〜2cm、ふちに細かい鋸歯がある。

花は白く小さい。小粒で、熟すと黒い実がなるが、種に毒がある。

 
» read more

絶対に市販されていない「カレーリーフの生葉」販売のお知らせ

JUGEMテーマ:カレー料理
カレーリーフの生葉

絶対に市販されていないカレーリーフの生葉です。 カレー好きな方には自信を持ってオススメします!

ショップ:
http://marcheaozora.shop-pro.jp/?pid=87758950

20グラム単位で販売しますので、ご希望の数量をご注文ください。 一般的な乾燥している香辛料は15グラム程度ですので、これで充分楽しめます。 

カレーリーフは、インド原産・ミカン科の植物、カレーツリーの葉です。 香ばしい独特な香りが食欲をそそり、さまざまな薬効を持つハーブとして、インドでは毎日の食生活に使われています。 植物自身の持つ抗菌作用、強壮、健胃、消化促進、血糖値降下、赤痢治療、オイルによる若白髪の治療、アロマテラピーでは気分を落ち着ける処方などにも用いられているそうです。

通常日本では乾燥葉が多く流通していますが、残念な事に、独特の香りは乾燥や時間の経過で失われやすいのです。 市販モノとは風味が全く違います!


 
» read more
1
pagetop