September 2020  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

バッファローソーン(アフリカナツメ)の種子販売のお知らせ

JUGEMテーマ:木の実

 

バッファローソーン(アフリカナツメ)の種子

 

購入リンク:

https://www.marcheaozora.com/?pid=151907544

 

*** 日本初上陸の品種です ***

小さいリンゴに似た果実を付ける南アフリカ原産の品種です。 耐病性も強く、放置しても実ります。 根は鎮痛剤として利用されていたという古代記録があります。 アフリカ諸国では、若い葉はサラダとして食されています。

ナツメとナツメグは違います。 ナツメはクロウメモドキ科ナツメ属の落葉高木。 ナツメグはニクズク科の常緑高木。

和名: バッファローソーン、アフリカナツメ
英名: Buffalo Thorn
学名: Ziziphus mucronata

原産国: プレトリア・南アフリカ
形態: クロウメモドキ科ナツメ属、落葉高木
樹高: 10〜14m
栽培年数: 4〜6年
自家結実性: 1本で結実します
葉張り: 2〜4m
発芽率: 73%
ベランダ栽培: 無理
耐寒温度: -15℃
耐暑温度: 43℃
種まき: 3〜6月
発芽適温: 25〜30℃
株間: 5〜15m
連作障害: なし
栽培難度: Level 1

【栽培方法】
■芽出し
発芽の適温が25℃なので、発芽はとても遅いです。 夏にならないと芽が出ないことから「夏芽」と呼ばれるほどです。 直播きして、3cm程度土を被せてください。 

■育てる場所・土
土質は特に選びません。 半日陰から日当たりが良い場所と湿りけのある土を好みます。

■水やり
土の表面が乾いたらたっぷりと水を与えましょう。 真夏は乾きやすいので、回数を多めにします。 冬は地上部は枯れますが休眠はせず、根は生きています。 庭植えの場合は必要ありませんが、鉢植えの場合は、土をカリカリに乾かさない程度に水を与えましょう。

■肥料
肥料はそれ程必要ありません。 勢いが無くなってきたら、お好みの肥料を与えてください。

■お手入れ
放っておいて問題ありません。 気になれば暖かい時期に剪定してください。

■収穫
6月に花が咲き、10月に赤くなったら収穫です。

■増やし方
挿し木(水挿し)で増やすのがとても簡単です。

ゴールデンキャンドル(ハネセンナ)の種子販売のお知らせ

JUGEMテーマ:ハーブ

 

ゴールデンキャンドル(ハネセンナ)の種子

 

購入リンク:

https://www.marcheaozora.com/?pid=151909322

 

亜熱帯アメリカ原産で小葉は8〜20対あり、長さ5〜15cmで円頭の長楕円形です。 1300年ほど前からインドネシア王室の貴婦人達の間で、美容やダイエット、かゆみや虫さされ等の皮膚疾患等で利用されてきた生薬です。 アーユルベーダが盛んなバリ島などで美と若さと健康のために古代から民間療法として伝承されており、現在でも皮膚炎(急性・慢性)には葉をすりつぶし湿布として用いられています。 また、葉を煎じて飲めば抗真菌、便秘改善に効果があるとされており、薬膳として食したりもされています。 

【注意】
デトックスティーの主成分として使用されていますが、コップ2〜7杯の摂取は医薬品とほぼ同量のセンノシドを摂取する事になるため注意してください。 1日3杯以上は摂取しないでください。

和名: ゴールデンキャンドル、ハネセンナ、キャンドルブッシュ、対葉豆
英名: Golden Candle、Candle Bush
学名: Senna alata (Cassia alata)

原産国: バンドン・インドネシア
科名: マメ科センナ属、落葉低木
草丈: 2〜3m
pH: 6.0〜6.5
株間: 2〜3m
播種: 暖地(6月〜8月)、中間地(6月〜7月)
鉢植え: 可能
発芽適温: 15〜20℃
発芽率: 67%
耐暑温度: 35℃
耐寒温度: -5℃
生育適温: 10〜25℃
連作障害: あり。 2〜3年空ける
栽培難度: Level 1

【栽培方法】
■土壌・環境
播種前に浅く耕耘してください。 土質は選びませんが、日当たりが良い場所を好みます。

■種蒔き
1) 種を真水に1〜2日浸けてください。
2) 種まき床にばら蒔きして、播種後は覆土鎮圧してください。
3) 発芽までと初期成育の期間は土が乾かないように管理し、必要に応じて潅水してください。

■水やり
過度な湿気によって根腐れを起こしてしまうので、乾燥気味にしてください。 乾燥しすぎると葉が傷む原因となるので、鉢に根がよく張っている株では水不足にならない様に気をつけてください。 鉢植えの場合は、土の表面が乾いてからたっぷりと水を与えるようにします。 地植えの場合は特に水やりは必要ありません。

■肥料
肥料は元肥として緩効性の化学肥料を用土に混ぜ込んでください。 生育期間には肥料を必要とすることから、地植えの場合は春に緩効性化学肥料を、鉢植えの場合は液肥を週に1回程度施してください。

■草取り
雑草があると、養分が取られてしまうので、こまめに雑草を除去してください。

■植え替え
一年草として扱う際には、植え替えの必要はありません。 多年草として栽培する際には、年に1回植え替えてください。 直根性で根が傷みやすいことから植え替えを嫌います。 どうしても植え替えが必要な場合は、根を慎重に扱いながら行うようにしてください。

■収穫
10月頃、さやの果実が褐色になったら摘み取って、日干しにしてください。

■利用
観賞用、ハーブ。

ゼブリーノチェリートマトの種子販売のお知らせ

JUGEMテーマ:トマトが大好き!

 

ゼブリーノチェリートマトの種子

購入リンク:

https://www.marcheaozora.com/?pid=151278224

 

*** 日本初上陸の品種です ***

ゼブリーノトマトのミニトマトバージョンです。 初めは緑色ですが、熟するにつれて綺麗な模様が出てきます。

和名: ゼブリーノチェリートマト
英名: Zebrino Tomato
学名: Solanum lycopersicum

原産国: ミノリ・イタリア
形態: ナス科ナス属、一年草
収穫: 80〜90日
種蒔き: 3〜7月
発芽適温: 20〜30℃
発芽率: 86%
耐暑温度: 33℃
耐寒温度: 0℃
プランター栽培: オススメ
栽培難度: Level 1

【栽培方法】
一般的なミニトマトと同じ栽培方法です。

■水やり
葉に萎れが見られるようになってきたら水をやってください。 午前中にあげた水が夕方乾いている程度の量が目安になります。 水やり、プランターの表面の土が乾いている時か葉に萎れが出るまでは控えるのが基本です。 トマトは乾燥に強いので、土壌によっては水の与えすぎは根ぐされをおこしてしまう場合があります。

■収穫
模様が出てきて成熟したら収穫のタイミングです。 大よそ赤くなり始めてから週間後を目安にしてください。
 

 

プロカット・レモン(ヒマワリ)の種子販売のお知らせ

JUGEMテーマ:花のある暮らし

 

プロカット・レモン(ヒマワリ)の種子

 

購入リンク:

https://www.marcheaozora.com/?pid=150769630

 

*** 日本初上陸の品種です。 ***

2019年に市場に投入されたレモン色のヒマワリです。 あまり枝分かれしないで、長く丈夫な茎に花を付けるので、カットフラワーとして最適です。 花の直径は12〜13cm程度です。

和名: プロカット・レモン(ヒマワリ)
英名: ProCut Lemon Sunflower
学名: Helianthus annuus

原産国: テキサス州・アメリカ
形態: キク科ヒマワリ属、一年草
分類: F1
開花: 50〜55日
草丈: 1.2〜1.6m
露地栽培: 日本全国
種蒔き: 4〜7月
発芽適温: 18℃以上
発芽率: 95%
耐寒温度: 10℃
耐暑温度: 38℃
株間: 60cm
栽培難度: Level 1

【栽培方法】
■土壌・環境
一般的なヒマワリの栽培方法と同じです。 直射日光が大好きな植物です。

■芽出し
直播きで、覆土は1〜2cmにしてください。 ヒマワリは嫌光性なので、土がきちんと被るようにしてください。

■水やり
葉の勢いが無くなって来たら水をたっぷりあげてください。

■肥料
一般的な(普通サイズ)のヒマワリと同等の肥料をあげてください。 追肥は本葉が3枚になってからあげてください。 

【利用】
カットフラワー、ドライフラワーとしてご利用ください。

アガベ・テキラーナ(ブルーアガベ)の種子販売のお知らせ

 

アガベ・テキラーナ(ブルーアガベ)の種

 

購入リンク:

https://www.marcheaozora.com/?pid=152037576

 

アガベ・テキラーナはテキーラやアガベシロップの原料として知られています。 ブルーの葉が綺麗なので、観葉植物としても人気があります。

葉はギザギザがあり、先端は非常に硬い針のような形状なのが特徴です。 花は20年に一度咲くので希少価値が高い品種です。 開花後はそのまま枯死してしまいます。

和名: アガベ・テキラーナ、ブルーアガベ
英名: Blue Agave、Tequila Agave、Agave Azul
学名: Agave tequilana

原産国: ハリスコ・メキシコ
形態: リュウゼツラン属ツルボラン科、多年草
草丈: 2〜3m
鉢栽培: 5号以上
播種: 4〜6月
発芽適温: 22〜26℃
発芽率: 88%
生育適温: 25〜35℃
耐寒温度: 0℃
耐暑温度: 50℃
連作障害: なし
株間: 2〜3m
栽培難度: Level 3

【栽培方法】
■環境、土壌
水はけのよい土壌が適しています。 鉢植えなら多肉植物用の培養土で大丈夫です。 直射日光が当たる場所を好みます。

■芽出し
1) 種を24時間真水に入れて吸水させてください。
2) 未使用のバーミキュライトに覆土を5mmにして、播種してください。 下に穴が空いている苗床(ポット)を使ってください。
3) 容器をサランラップ等で覆ってください。 湿度が必要なのでサランラップに穴を開けないでください。 
4) 開花するまで霧吹きで散水してください。 好光性なので、日当たりが良い場所で管理してください。 2〜3週間で発芽します。

■定植
真夏と真冬を避けた春〜初夏の暖かい日に植え付けてください。 根をいじらないようにして、植え付け後2〜3日たってから水を与えてください。

■植え替え
鉢で栽培する場合は深いタイプを使ってください。 下から根が出てきたら1〜2号サイズアップしてください。 根張りが抑制されるため、屋外で栽培するよりも成長が遅くなります。

■水やり
夏は1週間に1回で十分です。 6か月間無水でも光合成をしているので乾燥には非常に強いです。 冬は休眠しますが根は寝ていますので、水やりは月に1回程度で十分です。

■肥料
20cm以上になってから春先に年に一度与えてください。

■定植
10cmになってから屋外に定植してください。

■手入れ
選定や手入れは特に必要ありません。

■越冬
寒さには比較的強い品種なので、多少の霜に当たっても枯れません。 豪雪地帯では、プチプチを巻いて防寒対策をしてください。 高さが30cm未満の苗はマルチをしてください。

■増やし方
子株から増やすのが簡単です。

【利用】
観賞用として。 ギザギザの葉は食用ですが、収穫まで最低5年は待ってください。 テキーラ用に収穫するまで7〜8年かかります。 アガベシロップ(甘味料)も作れます。

クサノオウの種子販売のお知らせ

JUGEMテーマ:ハーブ

 

クサノオウの種

 

購入リンク:

https://www.marcheaozora.com/?pid=149850612

 

日本の各地、中国、朝鮮半島などの日当たりのよい低地に分布しています。 5〜7月に開花し、枝先に黄色花を散形状につけます。

【効能】
生薬「白屈菜(はっくつさい)」は、本種の全草を乾燥させたもので、アルカロイドのケリドニンなどの成分を含み、鎮痛、消炎作用などがあります。 中国では生薬「黄連(オウレン)」の代用品として用いられています。 しかしながら、末梢神経麻痺作用なども有す有毒植物ですので、内服しないでください。 民間薬では専ら湿疹などの皮膚疾患の外用薬として用いられており、「湿疹(くさ)の王」から本種の和名が付けられたという説があります。

和名: クサノオウ、チドメグサ、イボクサ、タムシ草
英名: Greater Celandine、Tetterwort、Nipplewort
学名: Chelidonium majus

原産国: 雲南省・中国
形態: ケシ科クサノオウ属、二年草
草丈: 30〜80cm
栽培期間: 越年草
種まき: 3〜6月、9〜11月
適正土壌pH: 6〜7
発芽率: 72%
栽培可能地域: 日本全国
プランター栽培: オススメ!
株間: 20cm
耐寒温度: -10℃
耐暑温度: 24℃
連作障害: あり。 2年空ける
栽培難度: Level 2

【栽培方法】
■環境、土壌
日当たりを好みますが、夏の暑さに弱いので夏は半日陰か風通しのよいところに移動させてください。 もしくは6月に切り戻しをしておくことで夏越ししやすくします。

硬質赤玉土と硬質鹿沼土の混合用土で水はけが良い土を使ってください。 砂が多く乾きすぎる場合は黒土などを混ぜ、粘土質で湿りすぎる場合はパーライトなどを混ぜて水はけを調整してください。

■種蒔き
覆土は3〜5mmにしてばら蒔きしてください。

■水やり
乾燥した痩せ地を好んで生える植物で、水をやりすぎると簡単に腐ってしまいます。 土が乾いたら少なめにあげてください。

■肥料
肥料は春に少量あげてください。 夏に与えると枯れます。

■夏越し
夏は日陰に移動させて日焼けを防いでください。 30〜40%の日光が当たるように調節してください。

■冬越し
越年草なので、花後は半日陰に移動してタネを充実させてください。

【利用方法】
観賞用

ワリチーズホグウィード(ヘラクレウム・ワリチー)の種子販売のお知らせ

JUGEMテーマ:花のある暮らし

 

ワリチーズホグウィード(ヘラクレウム・ワリチー)の種子

 

購入リンク:

https://www.marcheaozora.com/?pid=147492287

 

*** 日本初上陸の品種です ***

ヒマラヤ山脈の標高3,600〜4,100mだけに自生する珍しいバーブです。 昔から催淫薬としてアユールヴェーダにも使われています。

和名: ワリチーズホグウィード、ヘラクレウム・ワリチー
英名: Wallichii's Hogweed
学名: Heracleum wallichii

原産国: ルディヤーナ・インド
形態: セリ科ハナウド属、多年草
草丈: 60〜80cm
栽培期間: 2年〜
利用: 食用
播種時期: 4〜7月
発芽適温: 15〜20℃
発芽率: 67%
pH: 6〜6.5
収穫時期: 翌年秋に収穫
鉢植え: 可能(5号ポット以上)
耐寒温度: -20℃
耐暑温度: 25℃
株間: 20〜25cm
畝間: 50〜60cm
栽培難度: Level 3

【栽培方法】
■環境・土壌
日当たりと排水の良い所を好みます。

■栽培サイクル
1) 春に苗床に播種し、1年間育成し、2年目春に苗を掘り上げて定植してください。
2) 栽培年数は2年: 2年目(定植した年)の晩秋に収穫してください。 但し、2年目に抽苔した株は内部が木質化して生薬としては使えないので、抽苔株は破棄してください。 大きな苗を植えると抽苔しやすいので、使用する苗は根頭径7〜8mm程度のものを使ってください。
3) 採種は3年目株から: 2年目秋に収穫しないでそのまま畑で越冬させ、3年目夏に開花・結実させ採種する。 せり科は容易に交雑するので、同じ畑でせり科を栽培しないでください。

■種蒔き
4〜7月に20cm間隔で条蒔きしてください。 薄く覆土して、ワラを上に乗せてください。 適当に間引きして、秋までに本葉6〜7枚まで育てて、翌年春に定植してください。 ワラは越冬の時に厚めに敷き詰めておくほうがベターです。 春になったらワラを取り除いてください。

■定植
エンピツの太さになったものだけを選別いて定植してください。

■肥料(10aあたり)
N:P:K=20-20-20
250kg/10a

■追肥(10aあたり)
N:P:K=5-5-5
60kg/10aを5、6、7月に月一回

■夏越し
寒さには強いですが、日本の猛暑では枯れます。 夏季は水分を多めにして、日陰を作ってください。

【利用方法】
観賞用、研究用。 ハーブとして使えますが、専門知識が必要です。

ニセアカシア(ハリエンジュ)の種子販売のお知らせ

JUGEMテーマ:花のある暮らし

 

ニセアカシア

 

購入リンク:

https://www.marcheaozora.com/?pid=151106512

 

巨木に育ち、5〜6月頃に強い芳香のある白い蝶形の花を10-15cmほどの房状に大量に咲かせます。 花の後に平たい5cmほどの鞘に包まれた4〜5個の豆が出来ます。

日本に明治期に導入された当初は、ニセアカシアをアカシアと呼んでいました。 後に本来のアカシア(ネムノキ亜科アカシア属)の仲間が日本に輸入されるようになり、区別するためにニセアカシアと呼ぶようになりました。

花から上質な蜂蜜が採れ、有用な蜜源植物です。

休眠打破が難しいので、初心者向けではありません。

和名: ニセアカシア、ハリエンジュ
英名: Black Locust、Locust Tree、False Acacia
学名: Robinia pseudoacacia

原産国: オハイオ州・アメリカ
形態: マメ科ハリエンジュ属、落葉高木
樹高: 20〜25m
ベランダ栽培: 不可能
受粉株: 不要
定植時期: 2〜4月
露地栽培: 全国
pH: 4.5〜6
種まき: 4〜7月
発芽適温: 17〜25℃
発芽率: 62%
栽培適温: 20〜33℃
耐寒温度: -10℃ 
耐暑温度: 40℃
株間: 2m
連作障害: なし
栽培難度: Level 3

【栽培方法】
■育てる環境・土壌
水はけが良い酸性の土を好みます。 定植させる際に、根を傷つけないように土を十分につけたまま植え替えをしてください。 乾燥には強く、直射日光でも問題ありません。

赤玉土(小粒)6:腐葉土2:堆肥2や、腐葉土3:川砂2:赤玉土(中粒)2:堆肥2の割合で混ぜた土を準備し、浅く植え付けてください。

■芽出し
1) 種子を60℃のお湯に入れて24時間放置してください。 
2) 種を取り出して、再び70℃のお湯に入れて24時間放置してください。
3) 種を取り出して、再び80℃のお湯に入れて24時間放置してください。 休眠打破をしない場合の発芽率は12%です。
4) 覆土を2cmにして3号ポットに播種してください。
5) 発芽するまで土の表面が乾いたら水をあげてください。

■定植
20cmまで育ってから露地に定植してください。 初年度は室内で越冬して、翌年の10月上旬〜11月下旬に植え付けてください。

■水やり
庭植えでは、雨水だけで生育しますから水やりは不要です。鉢植えの場合は、夏期の水切れには注意してください。

■肥料
根粒菌と共生しているため、旺盛な生育力があり、肥料は必要ありません。

■剪定
12月または2月から3月上旬に、樹冠から飛び出ている枝を切り詰めください。 枝が混んでいるときは、同時に枝抜き剪定してください。

■冬越し
寒さに強いので、防寒対策は特に必要ありません。 秋の終わり頃から寒さにあてる場合は、水を徐々に少なくし、乾燥させると耐寒力が増します。 春再び暖かくなったら芽を吹き始めますので、徐々にお水を与えてください。

■増やし方
種、もしくは根分けで増やしてください。 挿し木から育てるのは非常に難しいです。

【利用】
蜜源、切り花として。

イエローベルニサージュトマトの種子販売のお知らせ

JUGEMテーマ:トマトが大好き!

 

イエローベルニサージュトマト

 

購入リンク:

https://www.marcheaozora.com/?pid=151278231

 

黄色にグリーンの模様が入るミディトマトです。 生食としても煮込み、ドライにしても美味しい品種です。

和名: イエローベルニサージュトマト
英名: Yellow Verssage Tomato
学名: Solanum lycopersicum

産地: バルナ・ブルガリア
形態: ナス科ナス属、一年草
種別: 固定種
遺伝子組換え: なし
発芽適温: 20〜25℃
発芽率: 93%
耐寒温度: 7℃
耐暑温度: 35℃
連作障害: あり
栽培難度: Level 1

【栽培方法】
一般的なトマトの栽培方法と同じです。 ミディトマトを育てる感覚で栽培してください。 比較的に育てやすい品種です。

【糖度の上げ方】
実が付き始めたら、水切りをしてください。 トマトは葉が若干枯れるくらい水を切ったら糖度が上がる性質があります。

ミニ温度計販売のお知らせ

 

ミニ温度計

 

購入リンク:

https://www.marcheaozora.com/?pid=149850590

 

発芽用のミニ温度計です。 手軽に地温と気温の管理が可能です。 地温を計る場合には、液溜めを種を埋めた同じ深さに埋めてください。

型番: 7LF63F74
カラー: ホワイト
温度測定範囲: −20〜50℃
温度表示: 1目盛 = 2℃
サイズ: 50 x 11mm
質量: 1gm
材質: 紙、ガラス
温度液: 着色精製白灯油
メーカー: YaoZhen

12345>|next>>
pagetop